WRCは全開モード!

さてさていよいよゴールデンウィークに突入ですね。自分はというと仕事柄なかなか暦どおりには行きません。貴重なお休み、今回は「苫小牧のホスピタリティ」tomaTさんにお付き合い頂きいつもの川の「魚影激薄エリア」にチャレンジします。もっと確実に釣れるエリアはあるのですが、このエリアの渓相がとても好きなのです。やっと苫小牧の林道も雪が無くなりノーマルタイヤで十分です(僕はまだスタッドレスですが何か?)ということで今日の相方tomaTさん、今日はテンカラでのチャレンジとなります。
P4270002.jpg

このエリアはいつもはあまり魚からの反応が無いのですが、今回tomaTさんのロッドには結構反応があります。既に良型を二匹もバラしています。僕はどうせ釣れないからとニンフからのスタートでしたが、あるポイントでマーカーにアタックしてきた魚が居たので即、ドライにチェンジです。すぐに釣れました・・・見事に小さい!
P4270004.jpg

確かに魚影が薄いエリアですが、この日は結構魚からの反応がありました。足元から魚が走ったり、フライまで魚が寄ってきてサッと帰ったり、それでも天気が良かったせいか、水温も上がり魚たちの活性もグングン上がってきたようです。写真はtomaTさんが撮ってくれました。
P4270005.jpg

南お祭り広場を過ぎた辺りから、魚たちの反応は目茶目茶よくなってきました。tomaTさんここでも良型をヒット!僕にも小型のニジマスが釣れました。
P4270014.jpg

それにしても良い天気です。気温も10度は越えているでしょう。水温もやっぱり10度越えでしょうか?
tomaTさんは28センチ、28.5センチと良型連発、ポイントというポイントでは必ずと言っていいほど反応があり僕にも数は釣れましたが、サイズ的には今ひとつ伸びがありません。写真はこの日の僕のベストサイズ・・小さいですけど・・嬉しいです。
P4270036.jpg

反転流ポイントを攻める僕です。一匹ですがまずまずのサイズが釣れました。
P4270038.jpg

この日圧巻だったのはtomaTさんが35センチのニジマス(下の写真)を釣ったことでしょう。さほど大場所でもないところから出てきました。今まで餌で38センチを釣ったのを見たことがありましたが、今回はカディスで釣り上げたことに意味があります。ドライですよ~
P4270033.jpg

最後の締めはいつもの「苫亭」のラーメンです。今回は当日収穫したネギと肉厚のワカメ、ソーセージが入った特製です。塩味の中にネギの甘い香りが含まれていて、最高に美味しかったです。朝の8時に待ち合わせをし、夕方の4時まで川に入りっぱなし、途中餌釣りの老人が入った区間を除いてはビシバシ魚達が出てくれました。一日中晴天で暖かく気持ちの良い楽しい4月最後の釣りとなりました。熊除け人として同行いただいたtomaTさん、どうも有り難うございました。今日も釣りとのことですが、筋肉痛は無いですか?

P4270042.jpg

入渓場所付近です
P4270001.jpg

こんなサイズが多かったな~
P4270010.jpg

ここでは3匹釣れました
P4270018.jpg

SIMMSでかためたtomaTさん
P4270030.jpg

両手で持つサイズかよ~なんてツッコミ入れないでね
P4270037.jpg







スポンサーサイト

MMTは大失敗

さすがに16週連続だと読者の方にも「またあそこ?ワンパターンにも程がある!」と
言われそうなので今回はちょっと違う川へ・・ということでやってきたのはMMT川です。
ねらいは勿論この川に棲むデカブラをドライで釣ることなのですが・・・
天気予報では曇り、気温も上がりそうです。早速川に降り立ち水温チェック、8度です。
P4200002.jpg

川原にはところどころ雪が残り、今年いかに雪が多かったのかを物語っています。
さて釣り初めてすぐに小さな魚が掛かりました。が、釣れたのはアレです。その後も
アレが釣れまくり・・アレがいるのはわかっていましたが、こんなに釣れるとは大誤算です。
今日はブラウンねらいでこの川に来たのですが、水温が低いせいか飛びついてくるのは
アレばかり。それにしてもこの川、いいポイントが連続していてワクワクします。
P4200009.jpg

目的のブラウンは、というとやっと一匹だけ釣れました。去年は4月中旬にこの川を
訪れたとき2匹釣れたのですが・・・なんとも予想外です。
P4200014.jpg

下の写真のポイントではこの川では珍しいニジマス君も釣れました。三目釣り達成?
P4200016.jpg

P4200015.jpg

ここではやはりアレが5匹も釣れちゃいました。ブラウンビシバシにはちょっと早かった
のでしょうね。5月に入ったらもう一度チャレンジしてみます。
P4200017.jpg

帰り道、今日は良い天気でした。
P4200022.jpg





13日の金曜日 15回連続釣行

4月の釣り場、確実にお魚さんの顔が見られて、しかもドライにバンバン出てくる川といったらここを置いて他は無い、ということで飽きもせずにまたまたやって来ました。車を上流の橋の所において自転車で入渓場所である砂風呂に向かいます。国道脇のサイクリングロードがきちんと除雪されていたので案外簡単に着きました。P4130001.jpg

川までは少し埋まった程度でこちらも楽チンでした。ここのところの暖気で雪もずいぶん融けたようです。砂風呂到着時点での気温は7度、水量はやや多いかなって感じです。さて今日はどんな釣りになるのでしょうね。最初の一投目でいきなり20センチくらいのアレが釣れてしまいました。ありゃありゃです。嬉しいけれど顔を見せるわけには行きませんね。こりゃ今日はビシバシかな~って思わず目尻が下がります。下の写真、倒木のポイントの雪もずいぶん少なくなりましたね。
P4130006.jpg

ここは堅いポイントですから予想通り釣れてくれましたが、やっぱり小さいな~。
P4130007.jpg

強い風が吹いたのでしょうね。木が折れて枝が川に倒れていました。
P4130010.jpg

ドライへの反応は良く、釣れるには釣れるのですがこのサイズがメインで、もう少し大きいのはバラしたり、あ、勿論空飛ぶサイズも結構釣れましたよ。P4130015.jpg

木と木の間から水を割って出てきた元気印も・・P4130021.jpg

やっぱりこのサイズ・・もっと大きいのを釣りたいな~
P4130020.jpg

ちょっと前にかなりの手ごたえの魚をバラしました。天を仰いで悔しがる釣り人。と、こんなポイントにやって来ました。以前数回やって全く反応が無かったところです。
P4130028.jpg

写真真ん中の枝の向こうから、ふわっと浮いてきて僕のカディスを咥えたのは結構なサイズのニジマス君でした。
尺あるかなと期待したのですが、28センチ。それでもこのサイズのニジマスは久しぶりだったので嬉しかったですよ~。
P4130023.jpg

魚の活性が上がってきたので付き場も変わってきているようです。冬の間には絶対出てこなかった写真の真ん中の合流ポイントからは
P4130034.jpg

こんなニジマス君も飛びついてきました。
P4130032.jpg

終わってみれば今日は二桁の釣果でした。僕の大好きな4月のWRCですから・・やっぱり期待に応えてくれました。ポカポカ陽気で風も無く本当に気持ちよく釣りが出来ました。さてさて次回こそは違う川に行ってみようかな~、とは言っても4月ですからね。









プロフィール

中年おやぢ

Author:中年おやぢ
フライ大好きな還暦越えたおやぢ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク