異種格闘技 日高編

今回は大魔神とかげまるさんの「釣り&行者ニンニク狩りツアー」に無理を言って乱入させていただきました。三人が向かったのは日高の川です。かげまるさんとは2年ぶりの釣行になります。大魔神は生餌、かげまるさんはルアー、僕がフライとSMCならではのコラボですね。さて目的の川に着きました。水は濁りはあるものの釣りにならないというほどではありませんが、如何せん水が冷たい。少し釣り上がって誰にも反応がなかったので早々に撤収です。
IMGP1571.jpg

次に向かったのは先ほどの川の本流、濁りも少なく何となく行けそうな気がします。撮影:かげまるさん
y02.jpg

少し釣り上がったところで僕のニンフに待望の発ヒット!撮影:かげまるさん
ya04.jpg

釣れたのはちょっと痩せてるけどピッカピカのアメマス?ジャスト30センチ(上手く写せなくてゴメンネ)
IMGP1576.jpg

これで俄然元気が出てきたのですが、途中から急に濁りが入ってきてこの川での釣りを断念せざるを得なくなり、やむなく次の川に向かうことにしました。三本目の川は小さな川で殆ど濁りもないのでここからはフライをドライにして釣り上がります。
IMGP1589.jpg

釣り初めてすぐに上の写真のポイントで小型のイワナがヒット!
IMGP1587.jpg

かげまるさんも粘って良型のイワナを釣り上げました。腰の白い袋には「本日の収穫」が入っています。
IMGP1592.jpg

川原にはこんな足跡が・・・ちなみにタバコはメビウスのロングサイズですので主はかなりでかいです。
IMGP1593.jpg

時間もあるのでもう一本やってみましょう、と別の川に着きました。人工構築物が沢山あってポイントが少ないのですがこんなところから
IMGP1598.jpg

沈みかけた僕のフライをくわえたのは21センチのヤマメでした。ここは日高だからアップしてもいいですよね。
IMGP1596.jpg

この後にも20センチくらいのヤマメを釣ってこの川での釣りは終了。写真は秘技「お座りキャスト」を披露してくれたかげまるさん。
IMGP1604.jpg

最後に今回の釣りの目的である行者の「採集量が少ない」とのことで行者の生えていると思われる川でピンポイントの釣り。行者はまだ早かったらしくお二方少しだけゲットし、釣りは沈黙のままこの日の全行程は終了しました。大魔神、かげまるさん、突然の乱入にもかかわらず、暖かくお迎えしていただき有り難うございました。車中のお二人の会話には殆ど付いていけず困惑しましたが、面白かったのだけは確かです。面白オーラについ訳も分からず一緒に笑ってしまいKYオヤジ健在ぶりをアピール出来たかな?













スポンサーサイト

エイプリルは まったりと

4月になって2度目の釣りです。4月といえばWRCなのですが、先週は悪天候のため行けずじまい。今回は満を持してやってきました。熊よけ人として同行してくれたのはTWさん、現地ではtomaTさんが出迎えてくれました。天気予報は午後から雨のようですが果たして持ってくれるか?いざ入渓!TWさんと僕はドライ、tomaTさんはブドウ虫でのスタートです。水温は9度とのことなのでドライにビシバシの期待がかかります。
写真は相方のtomaTさん、アラ還にしてはフットワークが軽いです。
IMGP1528.jpg

もう一人の相方TWさん、釣る前から爆釣を予感させる笑顔です。
IMGP1531.jpg

入渓早々僕のカディスにニジマスがヒットしました。4月のWRCはこうでないと。
IMGP1532.jpg

木の橋ポイントの雪もすっかりなくなりました。
IMGP1535.jpg

ニジマスくんはコンスタントに釣れてくれます。ただサイズ的には今ひとつと言ったところ。
IMGP1537.jpg

tomaTさんも途中からテンカラに変え、ビシバシと釣り上げています。
IMGP1544.jpg

鹿の死骸ポイント、前回と死骸の位置が変わってます。この上手には焚火の跡がありました。
IMGP1550.jpg

今回、数は出ましたがサイズ的にはこのくらい止まりでした。22、3センチでしょうか?もう少し大きそうなのにはテイペットを切られたり、バラしたり、まあ下手っぴいだからそんなもんでしょうね。IMGP1553.jpg

ここでは三人仲良く一匹ずつ、いかにもドライポイントって感じですね。
IMGP1555.jpg

そして締めはいつもの苫亭のラーメンです。今回は極太ウインナーとたっぷりワカメの味噌ラーメン、長い距離を釣り上がって冷えた体には最高のご馳走でした。美味しゅうございました。と、食べ終わった頃から雨がポツポツと降り始め、帰りの道中では本格的な土砂降りになりました。今回はナイスタイミングな釣りでしたね。tomaTさん、TWさんお付き合いありがとうございました。4月のWRCこれからも期待できますね。あ、ネギもでした。
IMGP1563.jpg

今回優しく出迎えてくれた福寿草です。
IMGP1529.jpg











こんな日だから

全国的に大荒れの日本列島、たまの休みがこうなんだから、もう泣けてきちゃいます。でも釣りには行くぞ、ただ一人じゃ心もとないので大魔神に同行を打診してみると一緒に行ってくれるとのこと、粋じゃありませんか。ただのドライブに終わったとしてもそれはそれでまた楽しいでしょう。そして当日の朝になりました。案の定横殴りの雨が降っています。円山付近が冠水したということで7分遅れて大魔神がやってきました。早速車中でこの日の行き先を協議します。こんな雨で釣りになるとしたらあそこか?ということであそこを目指すことに・・・。
IMGP1497.jpg

途中豊平川を覗くと濁りの上増水中、違う川もやっぱり濁っています。はたしてあそこの川はどうなっているのでしょうか?
IMGP1499.jpg

目的の川に着きました。早速大魔神が川を見に車から降ります。
IMGP1502.jpg

濁りはややきつくなっているようで、水量も普段よりは多めですが釣りに支障は無いみたいです。そそくさと支度をしていざ入渓!悪天候コンビのこの日の目標は「とりあえず一匹釣る!」です。ところが早々に大魔神がサクッと一匹釣り上げ目標達成。
IMGP1505.jpg

濁りがあるのでニンフで攻めていた僕のロッドにも待望の一匹目が・・・が、釣れてきたのはこの時期御法度のアレです。写真もアップできないので早々にお帰りいただきました。その後ブラウンが釣れたのですが眼前で痛恨のバラシ、悔しい~。大魔神はコンスタントにブラウンだけを釣っています。
IMGP1513.jpg

雨は時折強く降ったり小降りになったりを繰り返しています。僕もなんとかブログにアップできる魚を釣りたいと時々ドライに変えてみたりしますがドライには全く反応なし、再びニンフを結んでやっと釣れました。ブラウンです。こんな日に釣れてくれてありがとう。おかげでやっと釣り人のブログらしくなりました。
IMGP1515.jpg

大魔神様、こんな天気の日にお付き合いしていただき本当に有難うございました。悪天候には慣れている二人ですが次に行くときにはスカッと晴れた青空の下で釣りが出来るといいですね。
vv 031
写真提供:大魔神


プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク