秋チョコ

午後から所用があり、午前中限定の釣りです。ホームに行くつもりだったのが真駒内のゴルフ場のところで通行止め、どうする?なら釣れないのは覚悟の上であそこに行くか~、ということでその昔僕が初めてドライで40を釣ったS川にやってきました。
USER3960.jpg

以前鉄板ポイントだったところはかすりもせず・・・
USER3964.jpg

ここでも無反応・・・沈めてもダメでした。
USER3966.jpg

早々に切り上げ上流に向かいます。途中川に降りられる場所があったのでそこから入渓。全く期待していなかった一匹がすぐに釣れました。「イワナ君、頑張って生きていたんだね」って感じです。もう一匹同じサイズが釣れ、プチ感動です。
USER3968.jpg

釣り上がってしばらく行くと「函」が現れました。先週のことがあるのでここは無理せず退散です。
USER3973.jpg

まだ早い時間ですが、S川で2匹釣れたことでなんとなく満足して帰途につきました。家に着いたのが11時、ちょっと早すぎたか~。




スポンサーサイト

越えられない壁

朝晩がめっきり涼しくなりましたね。さて今回はご近所のTWさんをお誘いして道央の川にニジマス狙いでやってきました。現地到着気温6度、で水温はそのせいか9度しかありません。ドライには微妙な温度ですね。でも二人ともしっかりカディスを結んでスタート。心配は杞憂だったようで入渓早々TWさんにヒット!ロッドの曲がりが半端ではありません。
USER3907.jpg

やってくれましたTWさん、いきなり43センチのニジマスを釣り上げてしまいました。これは期待出来そうですね。数日前に結構な雨が降ったにもかかわらず水量はやや少な目、濁りは全くありません。水温をのぞけば上々のコンデションです。
KC4D2521.jpg

ところが先行させてもらっているにもかかわらず僕のロッドにはしばらく反応がありません。しばらくして待望の一匹がヒット。28センチのニジマス君でした。この川にしてはサイズ不足ですが、ま、「ボ」回避できたから良しとしましょう。
USER3916.jpg

今回予定したコースは、途中にある沢から入渓し、上流にある橋から脱渓するというものです。距離があるのでどんどん釣り上がります。陽が高くなり水温も幾分上昇してきたのか少しずつ魚の反応が良くなってきました。まずはこんなところから。
USER3922.jpg

この日初めての尺越え。
USER3920.jpg

まるまると太った35センチ。この日は計4匹の尺オーバーを釣ることが出来ました。
USER3927.jpg

さて、ずいぶんと釣り上がったなぁ、と、見覚えのある場所にやってきました。以前TWさんとK君とこの川を訪れたとき、ここから先は危険だからと引き返した場所です。すっかり忘れていました。だが、ままよということでその先にチャレンジです。無謀な中年男達です。
USER3943.jpg

とても人間業とは思えないヘツリを見せてくれたTWさん。シューズがツルツルなのにお見事です。
USER3941.jpg

ここは右側をかわして・・よっこらしょと
USER3944.jpg

・・・・・ももが・・痛い・・・あと少しか・・・
USER3947.jpg

やっと平坦なところに出られたと思ったのもつかの間、その先を見て唖然とするTWさん。写真では隠れて見えませんがどうやっても難攻不落な2段の滝が出現しました。ヘツリは勿論、傾斜が急で高巻きも無理です。
USER3950.jpg

地図では滝なんかありません。難なく上流の橋までたどり着けると考えた僕が浅はかでした。結局、帰りもヘツリ、高巻きを繰り返し、入渓場所まで川通しで戻る羽目になりました。学習しない釣り人、それは僕です。(威張ってどうする)TWさんご迷惑をおかけしました。朝一の40オーバーに免じて許して下さい。で、今日は三連荘最終戦に行ってますか?(笑)













そうは問屋が・・

2週間ぶりの釣りは久しぶりにtomaTさんと一緒です。もう一人はここのところ一緒に行く機会が増えたK君です。前回彼が結構良い釣りをした道央河川の上流、未踏のエリアにチャレンジということで入渓場所まで車を走らせます。ありゃりゃ、車が一台、しかも入渓したばかりのようで二人のフライマンが川にいます。ここで上流に入るのは結果的に頭ハネになると言うことで予定のエリアを断念、下流域に変更です。ちょっと残念だけど仕方ないですね。写真はtomaTさん、MMZでのスタートです。
USER3849.jpg

前日までに結構な雨が降ったので心配でしたが水量、水の色とも問題なく、大物が釣れるかも・・と淡い期待を抱いての釣り、tomaTさんはいつものようにコンスタントに釣っていますがサイズ的にはいまひとつ・・・とあるポイントで僕にやっとヒット!撮影:tomaTさん
2014090608340001.jpg

結構なファイトで楽しませてくれました。撮影:tomaTさん
2014090608350003.jpg

上がってきたのは35センチ、超元気印のニジマス君でした。USER3852.jpg

このポイントでtomaTさんも同じサイズのニジマスを釣り、あと残るはK君ですが・・・釣れましたね。よかった~(魚が何処にいるのか判りませんが、確かに釣れました)
USER3866.jpg

その後、tomaTさんは相変わらずの二桁勝利、僕も尺一本を追加して大漁以上、K君は推定40オーバーの魚にテイペットごと持って行かれこの日の釣りは終了しました。そして締めは久しぶり、「苫亭」のラーメンです。美味しゅうございました。この日は期待したエリアでの釣りが出来なかったこと、期待の40オーバーが出なかったのが残念ですが、そういつも思い通りの釣りが出来るとは限りませんしね。tomaTさん、K君お付き合い有り難うございました。
USER3880.jpg




プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク