FC2ブログ

K君のお目覚め

旧友のK君を誘って胆振の川に行って来ました。3ヶ月の冬眠を経て今年のデビュー戦です。現地で迎えてくれたのはtomaTさん、天気は雲ひとつ無い快晴です。さてここはひとつK君に頑張ってもらいましょう。それではレッツゴー!(古い?)
USER0656.jpg

この川沿いに群生するコバイケイソウです(食べられません)
USER0659.jpg

tomaTさんは必殺イクラを使ってのスタート、渋い条件にも拘らずいつものように禁魚やらニジマスを釣っています。僕とK君の札幌フライ組は苦戦と言うか想定内のパッとしなさ。写真は難しいポイントから中型のニジマスをtomaTさんです。
USER0667.jpg

札幌の二人組、最初に釣ったのはK君でした。やったねK君!パチパチパチ、釣った魚をカメラに収めるK君(魚はどこだ?)
USER0662.jpg

陽が上がって水温も上がってきたようで、魚たちがドライにも少しずつ反応するようになって来ました。こんなわかりやすい流れから僕のパラシュートに飛びついてきたのは・・・
USER0665.jpg

僕の1匹目、可愛らしい子ニジ君でした。これで全員「ボ」回避。最終結果はtomaTさんが二桁釣果、僕が大漁、K君はスミイチでした。隣の川に比べたら1ヶ月くらいは魚の活性化が遅いので上出来でしょうか?
USER0663.jpg

見かけなかった福寿草が群生していました。見事な福寿草畑って感じです。
USER0669.jpg

さて、釣り終えた後の楽しみは、と言えば「苫亭」のラーメンですよね。K君がこの寒い季節に釣りに来るのはtomaTさんのラーメンを食べるため?おっと今回はラーメンの前に前菜がありました。tomaTさん手造りの「スモークサーモン」です。美味しかった~
USER0672.jpg

豪華な前菜の後は、これまた豪華なメインディッシュ(メインドンブリ?)tomaTラーメンの完成です。シャキシャキモヤシ入り生麺(塩)の上に麺が隠れるくらい大きな手造りチャーシュー、手造り味玉、ワカメにカニカマというトッピング(の域を超えてますが)では「頂きま~す」で、お味の程は?これは皆様のご想像にお任せしましょうね。
USER0676.jpg

いつも感動の味を有難うございます。この日は最初から最後まで雲ひとつ無い快晴で、K君のデビューを祝ってくれたみたいでしたね。これから暖かくなって魚たちもドライにビシバシの季節がやってきますが、同時に山菜も一気に採れはじめますね。悩ましい季節が続きます。お二人ともお付合い有難うございました。またよろしくお願いいたします。
USER0677.jpg

おまけの画像、tomaTさんと話してるバイク小僧は誰だ?








スポンサーサイト



プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク