FC2ブログ

何が楽しみと言っても

何やら忙しい日が続いたのでブログアップがすっかり遅れてしまいました。すみません。

さて、夏ヤマメ釣りがほぼ終了したtomaTさんとK君とのトリオで釣りに行って来ました。向かったのは僕のホームだったのですが、歩いて釣り場まで降りるとそこには先行者が二人、5人じゃ釣りにならないということで今来た道を引き返し、違う川に向かいました。今回tomaTさんはなんとテンカラでのチャレンジ、条件はほぼ一緒ということで、どんな釣りになるのでしょうか。写真は巧みにラインを操るtomaTさん、テンカラの腕前もピカイチです。
USER0979.jpg

魚たちの反応はいいようです。早々に僕のカディスに飛びついてきたニジマス君。小さいけれどいいやつです。
USER0981.jpg

さて、こちらはK君。得意のロングキャストでヒット!ロッドが弓なりですねぇ。
USER0985.jpg

こちらはtomaTさん、やっぱりロッドが弓なりです。テンカラ大将に札幌ドライコンビは全く太刀打ちできませんでした。
USER0988.jpg

終わってみればtomaTさんが二桁以上、札幌組は二人で13匹と釣果に差はありますが、まずまずでしょうね。さてtomaTさんと一緒に釣りをした後は お・ま・ち・か・ね「苫亭」のラーメンです。今回は6種類の野菜にホッキのトッピングという豪華あんかけラーメンです。作ってくれている時からヨダレがでそうでしたが、食べてみるとこれがまた美味い!いつもそうですが今回も絶品!星三つ!有難うございます。
USER0999.jpg

札幌の二人組みが朝ごはん抜きで行きますので、また是非ご一緒してくださいませ。
USER0993.jpg

IMGP2444.jpg








スポンサーサイト



気合いが空回り

先日のウィークディにK君と道央のアメマス川を訪れました。前日雨が降ったようですが水量は思ったほど多くなく、なんだかいい釣りが出来そうです。今回はK君の40オーバー狙いがメインテーマで期待で胸が高鳴ります。入渓して程なくK君のドライに小型のアメマスがヒット!魚の反応は良さそうです。
USER0961.jpg

続いて僕にもアメちゃんがヒット。でも・・・小さい・・・けど、ボを回避したのでまっいいか~
USER0966.jpg

そして僕の今日一はこのサイズ、アメマス32センチ。今年に入って2回続けて40オーバーを釣っているのですが、この日は鉄板ポイントでも全然出てきません。ゲートのところに新しい車のタイヤ痕があったので途中からでも入ったのでしょうか?パッタリ魚の反応が無くなりました。
USER0971.jpg

この川、秋にはキノコが沢山採れるのですが・・・これは何と言うキノコかな?
USER0973.jpg

さて、釣りのほうですが先行者が脱渓したのか、また反応が良くなってきました。K君も頑張って釣っていましたが結局この日は40オーバーにめぐり合うことが出来ず、次回に持ち越しとなりました。
USER0977.jpg

川のコンディションが良かったので、気合い十分で臨んだのですが完全に気合いの空回りに終わりました。拍子抜けって感じでしょうか、次回頑張るしかありませんね。K君お付合い有難う。お互い大物は釣れなかったけど、足も攣らなかったので良しとしましょう。下の写真は32センチを掛けたときのファイトの様子です。撮影:K君
IMGP2415.jpg

もう一枚オマケです。撮影:K君
IMGP2414.jpg








近郊巡り

先週豊平川に行ったせいか、しばらく行ってなかった近郊の川を覗いて見ることにしました。まず向かったのは昔の僕のサブホーム、土石流の災害以来足が遠のいていましたが、昔お世話になったこともあり一年に一度くらいは行かねばと思っていましたが、現地に着いてみると先日の雨の名残か、水量がとても多く、危険と判断して隣の川で釣ることに。
USER0931.jpg

隣の川って、実は僕の昔のホームリバー、何度通ったことか。でもこちらも水量多いです。折角だからロッドを振ってみます。こんな流れの中から僕のドライに飛びついてきた魚がいました。画面の真ん中あたり、沈んだ木の下から・・
USER0936.jpg

最初の一匹が釣れました!小さいですがニジマス君です。(ボケボケ写真ですみません)
USER0934.jpg

その後上流を目指すも、巨岩に行先を阻まれ遡行危険なため断念。昔よく行ってた上流のほうに移動です。
USER0938.jpg

この川も土石流被害に遭いましたが川が小さいので回復は早いようです。こんないかにもポイントがありました。
USER0941.jpg

ここでも小さなニジマス君が釣れました。フライを替えようとベストのポケットに手をやると、ありゃりゃ、車の中にフライボックスを忘れてしまいました(認知症が始まっているのでしょうか)上を目指すのを諦め、河岸を変える事にしました。
USER0939.jpg

帰り道の途中にある小さな川です。鬱蒼とした林の中を流れていて、水量は少なく溺れる心配は全くありませんが、魚は沢山居ました。写真のちょっと深くなっているところから元気のいいニジマス君が釣れました!
USER0946.jpg

これがそのニジマス。25センチくらいでしょうか?釣り上がるとこのサイズがポンポン釣れます。
USER0945.jpg

途中に遭ったマイクロバスの残骸も昔のままです。
USER0947.jpg

こんな何の変哲も無いポイントからは・・・
USER0955.jpg

尺には届きませんが、結構なサイズのニジマス君が釣れてくれました。
USER0952.jpg

この川では二桁の魚たちと遊ぶことが出来ました。魚たちに感謝「遊んでくれて有難う!」札幌からわずか十数キロだというのに、何故かスレていないのには驚きました。久し振りの近郊河川釣行でしたが楽しませてもらいました。
USER0957.jpg













プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク