今年最後の・・・

ご近所のTWさんに同行をお願いして今年最後の釣りに行ってきました。向かったのは胆振の川、WRCという選択肢もあったのですが、TWさんの提案でその隣を流れる湧水の川に行き先を変更、川までの林道は轍が出来ていて、その轍がスケートリンク状態です。それでもなんとかTWさんの卓越したドライビングテクニックで入渓場所までたどり着くことが出来ました。天気は晴れ、水温は低そうですが二人ともどでかいカディスを結んでのスタートです。どうなることやら・・・
USER4343.jpg

この川、この時期に入ったのは初めてで、しかもドライですから無茶と言えばそれまでですが、中にはフライを見つけて飛び出してくる奇特なお魚さんもいるかも知れないと一心不乱になってキャストを繰り返します。写真:TWさん提供
KC4D3408.jpg

そんな釣り人の一念が通じたのか、お魚さんが水を割って僕のフライをくわえてくれました。ありがとう、ニジマス君。12月にドライで釣れる川がまた一つ増えました(嬉)
USER4347.jpg

さて、その後が続きません。気温も下がってきているようで僕のリールも凍り付き、ラインを巻き取ることが出来ない状態になりました。仕方ないのでほとんどテンカラみたいな釣りを強いられました。写真:TWさん提供
KC4D3412.jpg

そろそろ切り上げようかなと思っていたら、目の前に「いかにもフライポイント」が現れました。二つの流れがぶつかるデルタゾーン、ほとんど流れのないところからこの日の2匹目が釣れてくれました。
USER4356.jpg

よくぞドライに出てくれたね。君は将来きっと大物になるから、その時はまた出て来るんだよ!
USER4353.jpg

ということで、今年最後の釣りは終了しました。車を出してくれたTWさん、ありがとうございました。僕の運転なら三回は轍から飛び出していたでしょうね。また僕の車なら三回は支笏湖線でスピン&路肩に突っ込んでいたでしょう。運転ありがとうございました。また来年もお付き合い下さいませ。
USER4357.jpg








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タイヤの性能

釣野さん こんにちは~
同じカディスなのに、方や「ボ」・・。
ちゃんと釣り上げる執念には、敬服です。
林道走行は、腕の違いではなく、タイヤの
性能ですよ~♪ 冬タイヤ交換しましょうネ(W)

フライは・・・

よっちゃん こんばんは~
フライは完璧な物よりちょっと形が崩れた方が良い
なんて言われてるじゃないですか。CDCで装備して
バッチリのよっちゃんのフライより、何度も使って
壊れ掛けたフライにたまたま分があった、ってこと
でしょうか。あ、タイヤですね~、とりあえずもう一度
自分のタイヤを見てみますね。いつ造られたのかも
判らないようではねぇ~(笑)

東の陣 西の陣

東側の いつもよりは 下流域ですね~
こちら チョット水温低目・・ ながら
Dryで 2匹! やり鱒なぁ!
・・今日 西側に 年末のご挨拶に
行って来ました。
お魚たち 来年も お待ちしている
ようですよ!
今年も お世話になりました。
来たる年も 大いに釣りを 
楽しみましょう!

良しお年を お迎えください(@^^)/~~~ 

WRCですね

tomaTさん こんばんは~

寒冷蕁麻疹は大丈夫でしたか?
雪の情報では苫小牧積雪ゼロになっていますが
川の方は結構積もっているのでしょうね。正月明け
に積雪がどんな風になっているのかがポイントですね。
まあ、こちらから行くときはスコップ持参でしょうね。
まだ早いですが、来年もよろしくお付き合い下さいませ。

楽しみました

 今年も終わりですね 釣りにも行けずただただ皆さんの報告を楽しみに過ごして此の一年も終わりです。
来年は宴会だけでも参加したいと思っていますので その節は宜しく(^^) 。

不良

じじさん お久しぶりです。

不良じじさん、不良は不良でも体調不良だったのかな?
不良を続けるためには節制も必要だったのでしょうね。
年明けてからSMCの新年会がありますから、また
釣りの話で盛り上がりましょう!
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク