そうはイカキン

さて2月に入り2回目の釣りとなりました。今年の冬はどうやら暖冬のようで、あまり寒さも厳しくないようです。今回は放っておいたらまた冬眠してしまいそうなTWさんを無理やりお誘いして胆振の川に向かいました。ありがたい事にTWさんは僕用の自転車を車に積んで迎えに来てくれました。これで入渓場所までの移動が格段に早くなります。
USER4499.jpg

国道から川までの入渓は、tomaTさんとシェルパが前日の脱渓時に残しておいてくれた踏み跡のおかげで、案外楽に済みました。TWさんによると水温もそこそことのことなので勿論この日もドライを結びます。TWさんはとりあえず実弾でトライ、早々にボ回避の1匹目を吊り上げました。写真は大きいのを掛けた直後、木化けの術に嵌ったTWさんです。
USER4503.jpg

釣り上がって間もなくこんなポイントがやってきました。いつもは反応がない場所ですが、写真の真ん中、たるんだところから僕のフライめがけてビシャっていう感じで飛びついてきた魚がいました。
USER4511.jpg

「ボ」回避のうれしい一匹です。頬とおなかをピンクに染めて・・・女の子でしょうかねぇ。
USER4509.jpg

幸先のよいスタートを切りました。こりゃこの日はビシバシ間違いないぞと意気揚々と釣り上がりましたが、結果から言うと釣れたのはこの一匹のみという貧果でした。いくら暖かい日とはいえまだ2月の下旬です。ボが当たり前の季節に1匹しか釣れなかったことを貧果と呼ぶとは思い上がりもはなはだしい、自分に「渇!」
USER4512.jpg

上の写真は土がえぐれ、植えてあった木が倒れて出来た新しいポイント、ってこんなとこで竿出せるわけないじゃん(笑)
結局、最初の脱渓地点を通り過ぎ上の橋まで行っちゃいました。林道はきれいに除雪されとても楽に戻ることが出来ました。帰りの車の中で足が攣ることもなく、家に帰っても足は攣りませんでした。このルート、正解だったかな?TWさんこの日もどうもありがとうございました。
USER4515.jpg







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

新着入魂!

真新しい高級ウェアに
満を持してのお見事な 
入魂の儀 でした~
帰路 さぞかし 楽しげな
サイクリングだったこと
拝察いたします。
雨に当たらず も
何よりでした~🎶

まだまだ

tomaTさん こんにちは~

今年の1月2月は何故か物欲が芽生え、お金の見通しも
立たないのに結構買い物をしてしまいました(泣)これから
しばらくは味噌をおかずに、お酒もタバコもケチケチしながら
暮らすことになりそうです(笑)とはいえ、目指すはtomaTさん
の出で立ちですが、そこまでとなると・・・破産ですねぇ。
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク