そうはイカキン2

この日はご近所のTWさん、膝痛の旧友K君とのトリオでいつもの川にやってきました。車1台で行ったのですが現地でtomaTさんが入渓地点まで送ってくださいました。ありがとうございます。さて、斜面を降りて川に着きました。天気はすこぶるよく水温は9度とのこと。ビシバシの予感でなんとなく嬉しくなってきます。川に降り注ぐ光も春の到来を感じさせてくれますね。
USER4526.jpg

TWさんはとりあえず実弾装着でのスタート、僕とK君はそれぞれカディスとパラシュートを結んでチャレンジです。ところが思いの外、魚からの反応が無いのです。しばらくしてTWさんの実弾に小型のお魚さんがヒット、フライ組にはアタックは勿論、追いも確認できません。幾多のフライポイントを無反応のまま通り越してこんなポイントにやってきました。
USER4536.jpg

写真のちょうど真ん中あたりからフライめがけて飛びついてきた魚が居ましたが、うまく咥えられなかったようです。2投目、フライがそのポイントを通り過ぎ、ドラグが掛かり半チンの状態になったときに咥えてきました。流れが結構速かっただけに意外な釣れ方でした。ま、これでボは回避できたし、これからビシバシかな?
USER4535.jpg

ところがそう甘くないのが昨今のこの川、かなりの距離を釣りあがったにもかかわらず、僕に2回、K君に1回のアタックがあったのみでした。TWさんだけはドライにフライチェンジして大漁以上の釣果でしたが、この絶好の釣り日和にしてはあまりにも期待はずれな結果に終わりました。写真はふてくされて木の枝釣りで遊ぶK君です。
USER4540.jpg

以前のポイントだったところはことごとく浅くなり、潰れてしまった感はあるのですが、tomaTさんは今までビシバシ釣ってますから魚が居ないわけでも無いし・・・写真は浅くなった「お祭り広場」とTWさん。
USER4533.jpg

でも汗ばむような陽気の中で釣りが出来ることだけでも幸せですね。車中や家に帰っての足攣りがなければもっと良いのですが・・・皆さんありがとうございました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あららぁ~

昨年のこの時期は 
釣野さん きっちりとドライで
3匹とのご対面を
果たしているのに
さてさて 今年は どうしたことやら・・
Kさん! これに懲りず
また お越しくださいませ~
この日 下流域に入った
Gさんは・・
さて 如何だったでしょうか~

なかなか難しいですね~

tomaTさん 先日はありがとうございました。
それから、林道ゲートから橋までの道、もう轍は深いわ
グチャグチャで、車入れないで正解でした、っていうか
行くことも無理ですね。
この川は僕思うに、4月が一番でしょうから3月は当たり
はずれがあっても良しとします。K君はこの川との相性が
よくないみたいですから今度は隣の川ですね。

No title

運転手のKです。
今回は、チンしなかったのでよしとします。
この川、4月がいいんだって?
上等じゃん、行ってやろうじゃない。

釣野君よろしくね。
パラシュートまいてヤマメだね。

四月になれば彼女は

K君 こんにちは~
3月ははっきり言って難しい月ですね。僕はカディスばっかりで
ヤマメがなかなか釣れませんが、メイフライパターンには出てくる
みたいですね。4月になれば彼女もK君のパラシュートフライに
出てくると思いますよ。一応禁漁期間になるけど・・・・
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク