四月なのに激渋?

いよいよ4月の到来です。今回はK君を誘っていつもの川にやってきました。現地ではtomaTさんが出迎えてくれレッツゴー!この日の釣行エリアはいつもの区間よりいくぶん下流域から。入渓場所までの林道が車では無理なのでしばらく歩きます。撮影:K君
IMGP0533.jpg

天気は珍しく曇りで気温も寒いくらいです。ただし水温は10度くらいありそうなのでビシバシいけるでしょう。なんてったって4月のWRCですから・・・前々日降った雨のせいか水量はやや大目ですが濁りはそれほどきつくはありません。撮影:tomaTさん
12015040510010000.jpg

ところが意に反していけども行けども魚からの反応がありません。(最近はこればっかり) かなりの距離を釣り上がり写真のポイント、倒木の際を流してやっとこの日の1匹目が釣れてくれました。撮影:K君
IMGP0538.jpg

小さいですが「ボ」回避の一匹です。ここまでがあまりに渋かったのでこのサイズでもプチうれし~い。このあとにも同じサイズのを1匹追加して想定外も想定外2匹という極貧果でした(シクシク)
USER4619.jpg

さてK君は、というと苦戦してますね~。彼はこの川に何度か挑戦してますが未だに釣果ゼロ。この日も2度彼のフライにアタックがありましたが乗せられず、ジ・エンド。次回また頑張りましょうね。撮影:tomaTさん
12015040513370000.jpg

ただ、この御人は違います。いつものようにフライ組が何度も流したあとからサクッと釣り上げてしまいます。尺越えも数匹釣ってました。相変わらず雲泥の釣果の差。笑って見てるしかありませんね。
USER4617.jpg

締めは「苫亭」のラーメンです。この日も車がビュンビュン走る国道脇に開店。トッピングは行者ニンニクとワカメでした。気温が上がらず寒い一日だっただけに熱々のラーメンはひとしおです。美味しかった~。ご馳走様でした。
USER4628.jpg

USER4629.jpg

さて、今回フライ組は散々な結果に終わりましたが、天気が悪かったから?どうやらそれだけではなさそうです。さるドライフライのエキスパートが僕たちの入ったエリアに前日入ったことがわかりました。この季節、行者を含め山菜取りの人も大挙して押しかける川なのでここしばらくは釣り人も含めて賑やかになってくるでしょうね。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「ポキポキ」

釣野君こんばんは。
Kです。
「ポキポキ」
これあなたがロッドを折ったのではなくて
私のこころが折れる音。
幸いにも雨にはほとんど降られなかったものの、
魚にはフラレっぱなしのわたしでした。
楽しみは、toma‐Tさんのラーメン(行者入りラーメン最高!!)のみ
という状態が常態化しつつあるここでの状況、悲しい。
ヘタとはいえ4月中になんとか最後のリベンジです。

次は大喜びで!

釣野さん 選択が間違っちゃいました~
スイマセン・・<(_ _)>
昨年のこの時期 この区間は
大いに楽しめたのですが~(/_;)
Kさん!あの2匹は 惜しかった~!
次は 絶対 掛けましょう!
喜びは 多いに越したことは
ないもんですよ~

釣り人の考えること

tomaTさん おはようございます。
先日は有難うございました。ギョウジャニンニクの
トッピングはほんのり甘くて最高でしたね。さて、
tomaTさんが選んだエリア、選択の間違いではなく
あの川に通う釣り人ならあそこも十分ありえます。
いつもいつもSDSやSNBからの入渓だと飽きてき
ますし、雪が無くなれば南から・・わかりますね。
K君連れてまた行きますのでよろしく!です。

Re: めげないで!

K君 おはようございます。
僕が初めてフライを始めたときは10回連続で
ボという結果でした。3年位前にもWRCで5回
連続ボを喰らってます。1度や2度の坊主でめげ
てはなりませんぞ。素晴らしい道具を持っている
のですから次こそは魂を入れてあげましょう!
4月、もう一度チャレンジしますか?
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク