ヤマメは何処だ~

旧友のK君がかねてからヤマメを釣りたいと言っていたので、一昔ほど前に結構通ったヤマメの川に向かいました。本流との合流点から釣り上がります。何の反応も無いまましばらく行くと川原に一台の車が・・・こりゃダメだわ~ということで早くも予定の変更を余儀なくさせられました。見る人が見ればわかるあの川ですがここで脱渓と相成りました。
USER5133.jpg

次に向かったのは上流に流れ込む支流です。僕もK君も初めての川になりますが、釣ってるうちに一匹くらいはヤマメも釣れてくれるだろうと簡単に考えて入渓します。早々にK君が尺上のニジマスをヒット、同じ場所で僕にはシャイなイワナ君が釣れました。幸先の良いスタートではありますが目指す魚でないのがちょっと気になります。
USER5136.jpg

その後もコンスタントに釣れますが、釣れるのはニジマスだったりイワナだったり、K君も尺上のイワナを釣ったりで絶好調なのですが、肝心のヤマメが釣れません。なんだかな~
USER5151.jpg

今日会いたいのは君じゃないんだよね~。
USER5152.jpg

K君のこの日の目標は「ヤマメを釣ること」ですが2本目の川でもヤマメの顔を見ることは出来ませんでした。最後の力を振り絞って3本目の川に入ります。3本目といっても最初に入った川の上流なだけ、そろそろヤマメが釣れてもいいはずなのですが・・・
USER5144.jpg

結論から言うとK君は、この日ヤマメの顔を見ることかなわず残念な釣行となりました。ガイドした僕も残念で仕方ありません。その昔デカパンクラスがビシバシ釣れた水系でしたが、今は昔の物語なのでしょうね。
USER5155.jpg

あ、そうそう僕はというと、釣りましたよ~ヤマメと呼ぶには恥ずかしくなりますが、斑点の美しい一匹でした(笑)
IMGP0715.jpg

K君お疲れ様でした。まだまだ先があるからね~
USER5159.jpg










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

男ヤマ(モ)メの願い

釣野君、Kです。
いろいろ、すみませんでした。
たくさんバラしたなかにヤモ(マ)メいたかもねェ。

それにしても暑かったねェ。
尺上のニジもイワナも歓び半分?(なまい言うなてか)
チビでもいいから、自作のパラシュートでヤモ(マ)メ
釣るまで頑張りま~す。

バラしたのは全部ヤマメだ

K君 こんばんは~
ヤマメに対応すべくパラシュートフライを用意するなんて
とてもいい心がけだと思います。浅いところでパシャパシャ
出てきたのは多分ヤマメだと思われますが何故かフック
にのりませんでしたね。ま、バーブレスを使っているので
さもありなんですが、その心がけも立派ですよ。ショート
キャストも出来るようになったし、尺上釣っても動じなく
なったし、もう僕の出番はないようですね。ヤマメは冬の
小糸魚川ででも釣りましょうや。
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク