近場で忙しい釣り

前日は高校の同期会があったのでついつい飲みすぎてしまいました(いつものことだろ~ってツッコミは入れずに)そんなわけで出発は午前6時ころ、近場に行ってみたい川があったのでそこの探索と、オークションで手に入れたバンブーロッドへの入魂、それとやはりオークションで落札したリールへの入魂も兼ねての釣りです。最初に入ったのはこんな川です。
USER5286.jpg

某湖に流れ込む川の支流で僕にとっては初めての川です。しばらく上がると山岳渓流っぽくなってきてところどころに深いプールもあり期待感が増します。
USER5289.jpg

あ、その前にロッドとリールには既に入魂完了しています。この下流域にあるチャラ瀬でピシャツと出てきて釣れてしまったチビイワナ君、サイズはどうあれ強制入魂ってところでしょうか。まっいいか~
USER5283.jpg

さて、こんな豪快なポイントが現れました。どう見ても魚が居るポイントですね。#8のカディスをプレゼントしてやりましょう。
USER5292.jpg

釣れました!サイズ的には小さいですがおなかのところが見事な朱色のイワナです。この後かなりの手応えの魚をバラし落胆、気を取り直して上へ、良いポイントが目の前に・・ここはロールキャストで一発・・・ポキッ・・??何とティップから2番目のピースが真っ二つに折れてしまいました。バンブーを折ったのはこれで2度目、最初のは車のドアに挟んでしまったのですが、今回は普通にキャストして折れました。と同時に心も折れました~w。もうバンブーなんか絶対使わないと心に誓ったのでありました。
USER5291.jpg

予備のロッドを持っていかなかったのでそこで強制脱渓となりました。でも時間もあるのでどこか違う場所ででもやってみよう、と先の川の本流の下流域に入りました。入渓した辺りから川原の石に釣り人の足跡があります。ま、いいか~と釣り上がります。うるさいウグイの猛攻に合いながらも二匹のヤマメちゃんが釣れました。こりゃもしかしたら期待できるかも・・・
USER5296.jpg

と思ったのもつかの間、先行していた釣り人に追いついてしまいました。先に進むわけにも行かずまたまた強制脱渓です。この川来るときに沢山の車が止まっていたのでもう無理ですね。再度河岸の変更を余儀なくされ向かったのは「昔のホーム」です。近年何度か訪れていて、その度に釣れなさを再認識しているのですが、今年はどうなっているのかな?相変わらず渓相抜群です。
USER5299.jpg

上の写真は入渓した橋より下流域で、見た目に良いポイントが沢山ありましたが、ドライにもニンフにも無反応。ただ途中ですれ違ったエサ釣りのおじさんはニジマス釣ってました。さて橋下はダメでしたが昔通いまくった橋上をやってみましょう。基本的に岩盤の川だけに渓相は昔とほとんど変わっていません。
USER5300.jpg

上の写真のポイントでこの川での初ヒット。魚は居ました。このエリアで釣れたのは何年ぶりのことでしょう。さらに釣り上がってとあるポイントでは推定40オーバーを見事にバラしました。以前より魚は増えているようですし、大きいのが居るのも確認できました。
USER5304.jpg

脱渓場所の大場所でニンフを沈めているとありゃりゃカジカが釣れました。TOKIさんみたいに写真アップします。
USER5308.jpg

この日はおニューのバンブーロッドに入魂、即お釈迦、違う川に入渓即河岸変え、最後に大物バラしと結構忙しい釣りの日となりましたが、最後の川で少しずつでも魚が回復していたのは嬉しかったです。今年中にまた行くかもしれませんね。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Sunday overtimework

釣野君、お疲れ
前日の大幹事、孤軍奮闘大変お疲れさまでした。

おかげさまで、私は午前様で、次の日午後までグズグズでした。
日曜日の残業(釣行)頭下がります。
それにしても、最近日曜日は魚のまえに人間との戦いであるねェ。

場所転々として、ロッド(この前折れて取り換えたやつ?)折ったり、
小さくてもバラエティに富んだ釣果があったり、まさに釣野イズムだねェー


今度行って見るかい

K君 こんにちは~

折れた竿はそうなる運命だったと諦めましたが
それにしても弱すぎっ。ビルダーにメールしようか
と考えてます。ま、それはそれとして近場の川
にもいいところがいっぱいありますよ。ただし日曜
はどこも釣り人だらけってのがタマにキズだよね。
ところで体調の方は如何ですか?
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク