パパさん歓迎釣行・大雨の後編

アダムスパパさんが晩夏の北海道に釣りにやってきました。3日間の釣行予定で初日は僕が担当?します。午前3時半に宿泊先に迎えに行き、向かったのはこのごろSMC(ススキノ鱒釣り倶楽部)でホットな道央河川です。ただ前日までかなりの雨が降ったので果たして釣りが出来るかどうかが心配です。現地に着いて川を見ると、案の定目的の川はカフェオレ状態、その隣の川も、下流に注ぎ込む支流も全~部激濁りで釣りどころではありません、どーする?以前大魔神とこういう状況下に釣りになった川があったっけ、駄目元でいいからそこに行ってみよう!と山を越えてやってきたのが写真の川。なんとか釣りが出来そうです。
USER5394.jpg

撮影:パパさん
P9030001.jpg

パパさんの希望は「ドライで釣りたい」ですが果たしてこの濁りで魚は出てきてくれるのか?そんな心配は杞憂でした。型こそ小さいのですがニジマスやイワナが小気味良く反応してくれ、すぐに大漁達成!その後もポンポン釣れます(たまにQ様混じりで)
P9030054.jpg

大きいのでも尺前後というのが大半でした。
USER5404.jpg

パパさんもコンスタントに釣っていますがサイズ的にやや不満そう、でもここはそんなに大きな川でないし、こんな日にドライの釣りが出来るだけでも幸せだとなだめて釣りを続けます。写真は風景をカメラに収めるパパさん
USER5401.jpg

上流に堰堤が現れて釣りはそこまでです。時間を見るとまだ午前10時を回ったばかりです。では次の川に行ってみましょうか?ということで隣の川に向かいます。ここもそんなに濁りは無く十分釣りになりそうです。先陣を切ったパパさんがまずヒット!
USER5414.jpg

その後も次々と釣っています。さすがパパさん。それにしてもデカイフライですね~。
USER5417.jpg

パンを食べながら釣っている僕をパパさんがパチリ
P9030062.jpg

この川も堰堤に突き当たって釣りは終了となります。堰堤といえば最近定番のニンフですね。23センチくらいのイワナ君が釣れましたよ。ニジマス君も釣れました。
USER5429.jpg

圧巻だったのはパパさんのアウトリガースタイルでのニンフィング、10匹近く釣ってました。サイズ的には尺に少し届かない魚だったようですが、堰堤下のせまいプールの魚を全部釣ったのではないでしょうか(笑)
USER5430.jpg

パパさんお疲れ様でした。今回は天候という難敵に出鼻をくじかれた感じでしたが、とりあえずはドライで釣りが出来たことに感謝ですね。サイズ的にいまいちでしたがそれはこの後の2日間の釣りでのお楽しみ、ということでシャンシャン。おしまい。
USER5410.jpg

撮影:パパさん
P9030020.jpg










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

雨を連れてきました

釣野さんこんばんは。
今回はパパさんが来道で雷同も連れてきましたねw
初日のガイドごくろうさまでした。
雨が降っても大丈夫な渓流をストックしていたのはお見事でございました。
フィールドの引き出しが増えつつありますね。

沢のつく川

yamameさん こんにちわ~

ひところ「沢」のつく川に惹かれたことがありましたが
今は大物狙いに転向してます。今回も大物狙いのはず
でしたがどこも壊滅状態で仕方なく「沢」のつく川を
梯子しました。小さな川ですが36のニジが出たことも
あるのですよ。

伝承ですねぇ

良き釣友は 良き釣り場を
伝えてくれ 釣のステージも
ドンドン増えていき
多少の増水も なんのその!
パパさんも 管理釣り場では
味わえない 沢の妙技を
楽しめたのでは~?

仲間との釣りは楽しい

tomaTさん こんばんは~

持つべきものは釣友かな、ですね。
一人で行く機会が多かった僕がSMCの仲間たちに出会い
フィールドの幅が大きく広がりました。あのまま一人の釣り
を続けていたら近郊キングどころか近郊一兵卒で終わる
ところでした(笑)
で、そろそろ釣行計画を立てなければなりませんね~

はじめまして

ブログ楽しく見させてもらってます
まだまだ釣りを始めたばかりの初心者なのですが
今度もしよければ同行させていただけたりしますでしょうか…汗

メールください

MUUさん こんにちは~

とりあえず僕宛にメールください
プロフィール

中年おやぢ

Author:中年おやぢ
フライ大好きな還暦越えたおやぢ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク