渇水の川、平水の川

今日は前々回訪れたとき、ドライに40オーバー(推定)が出たのですが、掛けられなかったメロン川にリベンジしにやって来ました。今回も車止めのゲートからヤブこぎ入渓です。と、川に降り立ち水量を見て唖然!(でもないですけれど・・・)渇水は想定内といえば想定内、それにしても思ったとおり水が少ないし流れも弱い。すかさず魚たちが走り回ります。それでもまずはドライで一匹ゲット!(小さい~)とりあえずボはなくなりましたね~へへへ(笑)P6010005.jpg

さて、すぐに大場所が連続する巨岩地帯に突入です。前回はなかなかの良型を連発したのですが今回はどうでしょう?どこも流れが弱くなっています。フライをニンフに結び替えてよっこらしょとキャスト、マーカーが引きずり込まれて釣れました~。が・・
P6010008.jpg

期待の大場所、釣れるには釣れるのですがみんな写真のような小型のニジマスばかり、一番期待していた最後の大場所も25センチどまりでした。ここでバラしたでかいニジたちはいったい何処へ?P6010021.jpg

この上流に前回どでかいのをバラしたポイントがあります。わくわくしながらたどり着いたポイントはやはり流れが弱くなりトローンとしています。数十匹の魚が確認できますが30くらいが筆頭で僕のリベンジの相手が居ません。魚に走られたのでここはパスしてどんどん釣り上がります。とはいえ水量も少なくポイントもあまり無くなって来ました。そろそろ脱渓しましょう。と、こんなポイントから・・・
P6010026.jpg

こんなに丸々と太ったニジマスがカディスめがけて出てきました。サイズは25センチ、だったかな?
P6010025.jpg

結局メロン川ではリベンジならず、川を変える事にしました。さて何処に行く?隣の川はもっと渇水だろうし、QBは行き方わかんないし・・ちょっと足を伸ばして~、あの川に行くことにしました。やってきたのはこんな川。水量はやや少なめですが渇水とまではいってません。これならさっきよりまともな釣りになりそうですよね。
P6010041.jpg

ここはドライでやってみましょう。と上の写真のポイントから元気よく飛びついてきたのはなかなか良型のイワナ(アメマス?)君でした。P6010040.jpg

こんな流れからは・・・P6010046.jpg

泣き尺のニジマス君が登場!
P6010042.jpg

この後も何匹かのイワナが釣れ、終点までやって来ました。この上は魚が居ないので今日はここでおしまいです。開きの浅瀬でイワナが2匹釣れました。今までの自分ならこれにて終了シャンシャンだったのですが、ここは大場所だからニンフもやってみよう・・と、僕も成長したものです(笑)
P6010048.jpg

ニンフに替えてイワナが3匹釣れましたがサイズ的にいまいちなので、「ニンフは粘りぞ」が信条のしつこい釣り人は粘りました。そして最後の最後に釣れたのが写真のイワナ(アメマスか~)34センチ。なかなかのファイトで5Xのティペットが切れるんじゃないかとヒヤヒヤものでした。しかしあと1センチの壁がなかなか越えられません(泣)35センチ以上の魚は次への楽しみにしましょう。
P6010055.jpg

この川ってもしかすると先週、某猫さんとどうもyamaneさんが入った川かな?

参考までにメロン川の上流の写真をちょこっとご覧下さい。
P6010027.jpg

結構いい感じでしょ、もっと水量があればもっと釣れるはずです。
P6010028.jpg

ここではちゃんと釣れましたよ。
P6010031.jpg

だんだん浅くなりポイントも乏しくなってきました。(ここでも25くらいのが釣れました)
P6010035.jpg

支流との合流点です(どっちが本流だ?)今回はここで脱渓しました。
P6010037.jpg












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
先週入りましたよ〜!

眠いっす~

ああ、やっぱそうなんだったのですね。
川に行ってゴミの斜面を降りてるときにアレ?と思いました。
だけど何で「ニューハーフ川」なのかな?これを考えると
今夜も眠れそうにありません、というのは嘘でもうかなり
ヨッパですから・・・おお眠い~。おやすみなさい~~

渇水でも喝采!

どこも渇水ですね~
そんな中でも 34のイワナゲット!
やりますね~♪
40アップのニジマスは 雨後増水
の後の 楽しみですね!
クロネコさんも 狙ってるかな~!(^^)!

また行くかも川

tomaTさん こんばんは~
本当に何処も渇水みたいですね。メロン川はこんなに細くて
浅い流れの何処に40オーバーが潜んでいるのかって感じ
でした。結局会えませんでしたが・・雨後増水ですね。この川
札幌から60キロ圏内でWRCより近いのには驚きです。また
行くかもしれませんね。某ネコさんは多分TOKIさんともっと
大きいのが居る川を目指すでしょうね。

釣野さんこんばんは。
先日かげさんと行ったニューハーフ川での堰堤での尺上岩魚はお見事ですね。
やはり粘りが肝心です。
メロン川は渇水してきてますね。
一雨降ればまた魚が上ってくるのかな?

川底ヌルヌルニューハーフ

yamameさん こんにちは~
ニューハーフ川は結構好きな感じの川ですが
川石が滑るところがあり何度か又裂きの刑に
あいましたがなんとか踏ん張ってこうして生きて
います。ドライ一辺倒だった釣りに沈める釣りを
プラスしたのでまずまずの型が出ました。ドライ
には出なかった魚ですから・・
メロン川は春先の川と聞いてますが、雨が沢山
降った時に又偵察してみようと思ってます。

地道にしっかりと地元を大事に釣り歩く釣野さんらしいですね。
しかし、何処も彼処も渇水のようですね。
家の近郊の渓はその心配はないのですが、デカパンがおりません。
もちろん、デカニジ君も・・・・・
一雨、欲しいのは釣人だけではなく、鱒族も欲しいのではないかと
推察このごろです。
また、一緒にどこかゆけるといいですね。

初尺は誰の手に?

シェルパのGさん こんにちは~
コメント遅れてごめんなさい。
そうですね、どこもかしこも渇水ですね。
夕張川水系はとくに渇水してますね~
ヤマメ釣り師の方は当分は西の方の
川に通われるのでしょうね。今年初の
尺ヤマメはいったい誰が手にするので
しょうか、Gさんか?かわせみさんか?
ミミズ平さんか?楽しみですね~。
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク