今年初大物!

今回はK君との釣行です。向かったのはいつもの道央河川ですが、前日まで結構な雨が降ったのでどんな状況になっているやら。仕度を済ませ川を目指して歩きます。橋から見た川はかなり増水していて濁りもあります。でも一応は見ておこうということで川原に下りていつもの鉄板ポイント・・・ありゃりゃ・・ポイントがつぶれてますわ~
USER6679.jpg

少しだけ釣り上がってみましたが、川を渡るのも一苦労です。ドライに出るかは微妙な濁りだし、何より命の危険もあるのでこの川での釣りは諦めた方がよさそうです。お~いK君、河岸変えるよ~
USER6680.jpg

向かったのは隣の川、水量はかなり多いのですが先ほどの川より小さい川なので何とかなりそうです。K君はいつものドライフライ、僕はニンフを結んでのスタートでしたが反応が無いのですぐにドライにフライチェンジ。K君反応ありますか~?
USER6686.jpg

しばらく何の反応も無いまま時間が過ぎていきます。さらに釣り上がるといかにもフライ向きなポイントが現れました。一番奥の流れにカディスをプレゼントするとふわっと黒い影が浮いてきて僕のフライを咥えました。
USER6691.jpg

釣れたのは28センチのニジマス君です。このサイズ・・・久し振りだな~。ドライにも出てくれたし、嬉しさもひとしおです。
USER6690.jpg

ここ3回の釣りではボ・ボ・一匹という極貧果でしたのでまずは一安心。朝早くには小雨が降っていましたが、陽が上がると雨も上がって青空の下での釣りとなりました。そしてやってきたこんなストラクチャーポイント。K君、ここは僕に先にやらせてください。
USER6701.jpg

ややロングキャストで流れにカディスを乗せてやるとポチッという感じで魚がフライを咥えました。小さいな?と思って合わせると意外や意外ずっしりとした反応、寄せては走られを何度か繰り返します。撮影:K君
IMGP1154.jpg

上がってきたのは今年初となる尺オーバー、しかも40センチジャスト!久し振りのこのサイズにテンションマックスです。
USER6698.jpg

この後25センチ位のを一匹追加して大漁達成となりました。さてK君はというとまだ一匹も釣れていません。脱渓場所の近くに流れ込む支流があり水の濁りはほとんどありません。この川で釣ってもらいましょう。
USER6707.jpg

期待通りに最後の最後で一匹釣ってくれました。やったねK君、やるときはやるんだね。
USER6706.jpg

この日は最初の川が駄目でどうしようかと思いましたが、担保する川を一つだけ知っていたのが吉とでました。写真はこの日見つけたムキタケです。この時期に生えるのは珍しいですね。ということでK君、お疲れ様でした。また宜しくお願いします。
USER6696.jpg

トナカイ見っけ~
USER6708.jpg















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日は釣野の日!

釣野君今晩は、Kです。
昨日はお疲れ(お疲れは私だけ?:笑)

最近のブログでは、ややスランプ?
の感ありの君でしたが、昨日はお見事でした。

命がけのいつもの川はともかく、近隣の小河川では
美形の尺やジャスト40の大物(ここではmaxでないの?)
横目で見ながらの私でありました。

最後のチビマス君ありがと。これからどんどん大きく
なって、また私のカディスにきて頂戴。

帰りの車では「足がツッテるようでしたが。」
「攣るの日」てか?
また、よろしくです。

どうもでした。

K君 先日は有難うござんした。

足攣りは車中だけで家に帰ると何も無かったです。
あのニジが釣れたので疲れも感じないで済みました(笑)
あの川にはもっとでかいのがいますよ。何年か前に
あだむすパパさんがバラしてますが、かなり大きかった
みたいです。普段はホウライやヤマメも釣れる川なので
本命が駄目な時にまた行きましょう。
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク