オボンフィッシング

お盆ですね。だからといって釣りを控えるわけでもなく、K君を誘って道央の川にやってきました。しばらく雨が降っていなかったので渇水が心配でしたが、思ったほどでもなく釣りは出来そうです。ただ前日(多分)の釣り人の足跡が川原に確認できましたが、これはいつものことなので・・・ではK君、気合入れてレッツゴー!
USER7172.jpg

最初の一匹が釣れたのはこんなところから・・・倒木の下の緩い流れにピンポイントでプレゼントします。
USER7160.jpg

可愛いサイズですがまずはボ回避の一匹が釣れました。この後少しずつサイズアップしてすぐに大漁達成!しかし前日の釣り人の影響かいわゆる大場所では殆ど反応がありませんでした。
USER7159.jpg

K君もこの日は好調のようです。最終的にはダブル大漁以上の釣果、惜しくも尺越えはバラしたようですが・・次回頑張ろう。
USER7166.jpg

さて脱渓場所にやって来ました。ここまで僕はちょうど尺を含めて二桁の釣果、数はそこそこなんですがサイズがイマイチです。脱渓場所のすぐ上にあるいかにもフライポイントで今日一が出てくれました。といっても34センチですが・・こんなもんでしょうね。
USER7178.jpg

大場所を除いて魚たちの反応は良くまずまずの釣りが出来ました。K君付き合ってくれて有難う。帰りの林道は長かったですね。長い直線を歩いて曲がった先にまた長い長い直線道路、これがなけりゃ最高なんですけどね。
USER7184.jpg

USER7187.jpg

USER7176.jpg









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほんとにお疲れさん

釣野君、今晩はKです。
昨日は、ほんとにお疲れさんでした。
バラシ3匹のうち、1匹は間違いなく
尺上でしたねぇ。
今年はまだ、尺越えがなく、中盤から#8のどでかBLカディス
をお見舞いしたのですが、チビどもに果敢に攻められたのでした。

ほぼひと月ぶりの釣り行で、帰りの林道では足が攣りまくり、
身動きできなくなること数度。あなたの健脚ぶりにはいまさらながら
感服です。

お疲れ!

K君 こんばんは

あちら方面の川にはでかいのが潜んでいるけど
釣り終えた後の林道歩きがネックですね。とはいえ
ほかに方法があるわけでもなく・・・ところで今回は
ショートレンジのキャストがテーマでしたが、結構
出来るようになって来ましたね。あれが上手くなれば
冬のWRCやサンズの川でも釣果が良くなりますよ。

健脚、ですか・・・今日になって両足が筋肉痛です。
帰りにサロンパス買って帰らなきゃ。年だね~(笑)
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク