初秋の釣りは賑やかに

腰痛のためしばらく釣りから遠ざかっていたK君を誘い道央河川にやってきました。現地でtomaTさんと合流してレッツゴーです。川に降りてみると濁りが殆どなく水量もかなり少なめ、先々週、僕が一人で訪れた時とは随分コンディションが違いそうです。川原には前日のものと思われる釣り人の足跡が・・・さてどんな釣りになるのやら。今日のお相手tomaTさんがイクラでサクッと。
USER7483.jpg

もう一人の相方K君も早めに釣り上げ、僕も小さいのを釣って全員ボ回避です。ドライへの反応も案外良いようです。
USER7481.jpg

しばらく釣り上がって・・・釣れるには釣れるのですが「小さい・・・」そんな中tomaTさんが37センチのニジマスヒット!tomaTさんはこの後も数匹の泣き尺やら尺上を釣ってました。恐るべしtomaTイクラ。
USER7487.jpg

今回はTWさんが途中から合流しました。何故か僕には確信に近い予感はありましたけど・・・(笑)
USER7498.jpg

トリオからカルテットに形を変えて賑やかに釣り上がります。
USER7502.jpg

TWさんがデカパンヤマメを釣ったり、K君が大物にテイペットごと持って行かれたり・・・僕はと言えば数は二桁釣りましたが(全員二桁釣ってますけど・・)最大サイズでこんな大きさ。前々回の大物祭りとは大違い。コンディションで釣果に随分差があるのを痛感しました。
USER7499.jpg

今回この川の小さな沢に小滝があるのを発見しました。どれどれちょっくら覗いてみましょう。
USER7506.jpg

小さいですが滝つぼもありました。
USER7509.jpg

小さいですが魚も居ました(笑)
USER7508.jpg

ということで午前中で釣りは終了。車に戻ってからは恒例の「苫亭」のオープンです。トリオからカルテットに員数が増えたにもかかわらずきちんと4人分用意してくれました。暑さを予想した(当たりましたね)冷やしラーメンです。毎度毎度お気遣い有難うございます。美味しゅうございました。様々なトッピングに温泉玉子をのっけた逸品でした。ん?誰だキュウリが嫌だなんていうヤツは~
USER7518.jpg










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

イクラと冷やし中華

釣野君今晩は。Kです。

昨日は、再起の釣に付き合ってくれてありがとさんでした。
皆んな2ケタは喜ばしい。(ただし、私の2ケタはみなさんがイケイケ
と先のポイントを譲ってくれたおかげにほかなりませんが・・・)

TWさんとは、途中でよく会うパターンが一般化?
それにしても、わたしが荒した所でデカパンとは恐れいりました。
そして、tomaTイクラの威力恐るべし。時節・場所を選ばず
底のそこから尺上を引っ張りだしてしまうのには唖然。

私にとって「苫亭」冷やし中華はまさにマスにとってのtomaTイクラ。
目の前に投げ込まれた刹那食いついてしまいました。(皆さん、恒例の「苫亭」開店の写真、
右上、食い散らかした丼はわたしのです。本来は、左下のごとく綺麗なトッピングでした、
あしからず。)おかわりほしい!!の感じです。

ということで、釣野君またよろしくです。







折をみて!

昨日は 初秋の川へ
誘いをいただき
ありがとうございました!
お陰様で この川の
春夏秋冬を 楽しめ
また 在札3人衆との
釣をも楽しめ 充実の
一日でした~🎶
また 折(檻?)をみて
お誘いくださいませ<(_ _)>

好調でしたね

K君 先日はお疲れ様でした。

腰の具合は如何ですか?君の場合は大物釣って
腰をかがめた時が一番危ないので、今はあの位
がちょうど良いのかもしれませんね。
それにしてもtomaTさんのホスピタリティにはいつも
感心しますね。また同行お願いしようっと。

今日も座蒲団3枚!

tomaTさん こんばんわ~

4階級制覇ってところでしょうか。ところで11月って冬になる
のでしょうかねぇ。12月はちょっと・・・でも降雪状況により
行くかも・・ですね。その時はまたお声掛けさせていただきますね。
それにしても一年中楽しませてくれた川でした。
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク