やっぱりアップ

先々週の日曜日、K君と胆振の川に行ってきました。一匹も釣れなかったのでアップもどうかと思いましたがとりあえず備忘録として残しておきます。さてK君と目的の川に向かう途中林道を倒木が塞いでいました。K君が小ナタで、僕は手で枝を折ったりでなんとか車一台通れるようになりました。写真は太目の枝と格闘するK君です。
USER8038.jpg

この日はすこぶる良い天気でなんか行けそうな気がしたのですが、意に反して魚からの反応が全くありません。唯一支流との出合いの下手でK君のドライに一度だけコンタクトがあったのみ。と、支流に掛かる橋のそばに1台の車が・・はて?僕たちが枝を折ったり切ったりして道を作ったのだから多分そこを通ってきたのかな?まっいいか~
USER8045.jpg

川原には一面の福寿草、この時期のこの花たちには本当に癒されますね~
USER8048.jpg

この日は川通しで戻らなければならないので、そろそろお終いにしようと話し合っていたら上流から釣り人が下りて来ました。ブルーのフリースにトレードマークのオレンジの手袋、タレックスのサングラス、なんとシェルパではありませんか。途中にあった車の持ち主は彼だったのですね。
USER8051.jpg

激渋だったのはさもありなん。彼は何匹か釣ったようですが、K君今年の初ヒットは次回以降にお預けとなりました。シェルパもK君もお疲れ様でした~



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

釣野君今晩は!
今年度の釣はじめに付き合ってくれてありがとう。
完ボのあなたとしては、つらい更新でしょうが待って
おりました。私と一緒だとこういうこと、ままありますねェ。

この次から、手鋸も積んどきますです。

頭を撥ねて m(_ _)m

お疲れ様でした。
頭を撥ねてしまし申し訳ありませんでした。
釣り人ならば多分、看板から上だろうと推測をしておりました。
まさか、下から釣野さんやKさんに出会うとは思いもよりませんでした。
この日は渋いの表現がぴったりでした。
鉄板ポイントでも留守でしたし、たとえいても1尾止まり。
爆釣モードには遠かったですね。
4/23は出掛けてみようと思いますが、WRCの南ルートにしようかなとも
考えておりました。
ではまた。

11ヶ月ぶり

K君 こんばんは

過日はお付合い有難うございました。また洗ったばかりの
車を汚させてすみませんでした。林道の倒木には参りました
が、枝を払ったおかげで楽をした御仁も居たので良いこと
をしたと思いましょう。それにしても激渋っていうか釣れる気が
しませんでした。貴殿と昨年5月に行って以来11ヶ月ぶりの
ボを喰らいました(笑)

得したかな?

シェルパのGちゃん こんばんは~

倒木の剪定やらなくて良かったですね(笑)
頭ハネも身内なら十分許容範囲内ですよ。
次はWRCの南ルートですか~ネギにはちと
早いし、相方が坂が嫌いなもんで僕たちは
またサンズかな?なんて考えております。
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク