三途の川は一人で渡れ!

ということで(どういうことだ)前回の釣りが苫小牧のエキスパート二人にイジられっぱなしだったので、今回は自戒の念を込め単独釣行を敢行しました。最初に向かったのは道央のホーム、そろそろ雪代も落ち着いている頃?そうは問屋が卸さない、水量は多いし濁りもきつめ、遡行は危険と判断してここでの釣りを断念せざるを得ませんでした。
USER8106.jpg

じゃあ何処に行こうか?道央の川は概ね似たり寄ったりだろうし・・やっぱりあっち方面しかないか。と道央道で岩見沢から苫小牧西インターへと車を走らせます。現地に着いたのが午前10時半、天気も良いので釣り人もいっぱいだろうなあ、あんまり釣り人が入らない区間をやってみることにしました。入渓早々こんなポイントから・・
USER8112.jpg

ボ回避の一匹目が出てくれました。小さいですが・・嬉しい・・・
USER8111.jpg

この日はいつに無く魚たちの反応が良く、あっという間に大漁達成!その後もコンスタントに釣れます。前回の釣りで悶々としていたのが嘘のよう。なんと今年初めての30オーバーまで釣れちゃいました。
USER8116.jpg

支流との出合いまで10匹くらい釣れたでしょうか。上出来の釣りでした。あとで聞いたらこの日は苫小牧のエキスパート二人と札幌からはTWさんもこの川に入っていたそうです。入ったエリアが違うとは言え、考えることは皆一緒なんですね。天気も良く納得の一日でした。釣りは一人に限りますねぇ(大嘘)
USER8124.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ナイスな転進(^^♪

こりゃまた 天真爛漫 もとえ 
転進爛漫な 釣りでしたこと~🎶
トップ画像は 例の アソコ ですね。
チュッと時期が 早かったですか。
アソコがだめなら こちらが!っと
その移動距離 約120㌔の甲斐もあり
ありましたね~。
上流域も 楽しめましたよ~🎶
中流のTWさんも 楽しめた様子
でしたよ~🎶

執念!!

やはり釣りに対する執念は只者ではないですね。
普通、120Kmも高速で走りません。
何処か、ホロカ何とかとかシー何とかへ行きます。
メロン川とか・・・・・?
でも良かったですね、大漁で何よりでした。
TW君に会いました。
本当に釣りの凄さが解ります、会おうと思ってもなかなか会えないのに
ゲートを一緒に開けておりました。彼は全く気づいていませんでしたが・・・・
tomaTさんにも驚かされました。
シェルパのGの釣行予定はほとんど頭の中に入ってらっしゃるかもです。
また、誘って下さい。

意外と遠い

tomaTさん こんにちは~

今回は車に乗っている時間が随分長く
感じられました。120キロもあるんですか~
燃料代はともかくとして高速料金が
ちょっと怖いですね。調子に乗って旭川
やら稚内に行ってるのでETC破産するかも
しれないです(泣)

手っ取り早く

シェルパのGさん こんにちは~

そうですね、他の川といってもあっちもこっちも
雪代増水状態でしたから・・メロン川も考え
ましたが道が良く分からなかったので手っ取り早い
ところで、しかも確実にドライに反応がある川
としてサンズを選択しました。フキも収穫できたし
行ってよかったです。
プロフィール

中年おやぢ

Author:中年おやぢ
フライ大好きな還暦越えたおやぢ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク