嗚呼 無念!

この日のお相手は大魔神、久し振りに「悪天候コンビ」の復活です。向かったのは道央の某河川でターゲットは大きめのニジマスです。現地に着いてみると水量はやや多めですが釣りには問題ありません。水温は9度というのが微妙なところです。深めのポイントが多いのでまずはニンフを結んでのスタートです。大魔神宜しくお願いいたします。
USER8203.jpg

入渓してすぐのところで大魔神が数匹釣ったようです。この日はMMZを使って大小沢山の魚たちと遊んでいました。なんとこの川では珍しい「オショロコマ」まで釣ってしまうという快挙も成し遂げました。
USER8198.jpg

僕はというと、相変わらずのスロースターターっていうか不得手のニンフのせいか全く反応がありません。この川では自身のレコードも釣っていますが、簿を喰らったことも数回あります。結構釣り上がって待望の一匹がやっと釣れてくれました。
USER8201.jpg

大魔神はこの日47を筆頭に尺上を何匹も釣ってます。それに較べるとなんともはや「小さい」ですが一匹釣れただけでも上出来です。しかしその後がさっぱり・・・時々ドライを結んだりしますが、底を探っている大魔神が釣ってるわけでドライじゃダメと判断せざるを得ませんでした。
IMGP5217.jpg

川通しで引き返します。入渓場所まで戻ったところで大魔神から「少し下流もやってみませんか?」との提案、フライをはずしてロッドを畳む準備をしていましたが「やりましょう」が当然の回答です。で、少し釣り下ったところに在るとあるポイントでの数枚の写真をアップしますのでご覧下さい。撮影は大魔神です。まず「あ、何か掛かったみたい?」
IMGP5248.jpg

「わ~根掛かりかと思ったら魚がついてる~」魚と一緒に下流に走る僕
IMGP5249.jpg

背後から大魔神の「頑張れ~」という声が聞こえます。「頑張りたいけどどうやって頑張るんだ?寄せるしかないか」何十秒か格闘して魚体が寄ってきました。「すごくでかい~、こりゃひょっとして負けるかも・・・」
IMGP5252.jpg

ネットを携行していなかったので岸にズリ上げなければなりません。強引に岸に寄せようとしたところ魚がいきなり下流に走り、4xのティペットがプッツン!負けるかもと思った時点で勝負はついていたのです。
IMGP5253.jpg

残念すぎる結末となってしまいました(泣)反省すべきところが沢山あります。しかしこの無念さをバネにして次回来た時にはキッチリとジベンジしようと心に誓うのでありました。大魔神、どうも有り難うございました。またご一緒してくださいませ。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

嗅覚?!

大魔人・・この方は
トロフィーの居場所が
分かるのでしょうか!ねぇ!
リベンジ目標が
できましたね。

逃がした魚は・・・

tomaTさん こんにちは~

ここだけの話ですが(笑)魚を寄せたときに
見た感じでは確実に50オーバーでした。
まあ上げていないので何を言っても無駄ですが(泣)
リベンジしたいですね~
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク