FC2ブログ

尺上2匹!でも

K君を誘っていつもの道央河川にやってきました。僕にとっては今年5度目となるこの川、何度大物をバラしたか・・・前回もK君と一緒でしたが見事な空振り、ならば今回はどうなんだ?気合を入れて入渓します。入ってすぐのところでK君に尺上のニジマスが釣れました。普段はドライではなかなか釣れないポイントですが・・・幸先の良いスタートです。
USER8546.jpg

K君が釣り上げるまでを写真に収めて僕はすぐ上のポイントをやってみることに・・普段は魚が出たためしがないのですが・・出、出た~!!!重い!デカイ!ファイト終盤の写真です。ネットに入りきらないのが分かったのでズリあげるしかありません。撮影:K君
IMGP1658.jpg

寄せては走られを幾度と無く繰り返し、ズリズリと岸にランディング。上がってきたのは丸々とぶっといレインボウ!
IMGP1662.jpg

近くで写すとこんな感じ・・・53センチ!僕がドライフライで釣り上げた2番目の大きさです。
USER8552.jpg

入渓早々こんな大物釣っちゃってどうしたらいいんだ?限りなく嬉しいのですがこの先どうなるんだろう。悔しい思いをしたポイントがいくつも控えているだけに・・・で、下の写真のポイントは何事もなかったように無反応。
USER8561.jpg

ここはどうなんだ?以前単独で来たときジャンプされ痛恨のフックアウトを喰らったポイント
IMGP1676.jpg

白泡の切れたあたりでガバツと出ました!これはでかい!最初に釣った一匹といい勝負かも、と寄せたところでいきなり走られフライをぶっ千切られてジ、エンド。K君も見ていたからホラではありませんが、またやられた~って感じでした。その後小さなポイントでこの日2匹目の尺ニジ追加、K君はすでに尺上を3匹釣って大漁達成しています。
IMGP1672.jpg

これは脱渓場所近くの大場所でまたまたでかいのを掛けた時のショットです。寄せては走られのファイトを繰り返しているうちに急にロッドが軽くなりました。見るとリーダーごと持っていかれてます。ラインのループとリーダーのノットが甘かったようで完全に僕のミスでした。リーダーを咥えたままのニジマス君には悪いことをしてしまいました。
IMGP1680a.jpg

そして脱渓、この沢を登ります。お~いK君、足は大丈夫かね。
USER8569.jpg

秋ももうすぐそこまで来ていますね。今回顔は見たけれどランディング出来なかった2匹にまた会いに来なければなりません。待ってるんだよ~
USER8570.jpg

K君、お疲れ様でした。足は攣りませんでしたか?












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

羨望!

釣野君今晩は!Kです。
一昨日は運転も含めてありがとうございました。
入渓早々、派手なパフォーマンス。私も興奮いたしました。
大変良いもの見せて貰いました!!
50オーバー、私には未知の世界で羨ましい限りです。
また、よろしくです。

追伸:今度は私の車で行きましょ!もうかつての新車も
ボロボロですから(!(^^)!)

至福の!

部長の日高路をみごと払拭しましたね!
(^^)!
50超え…やりとりの余韻いまだ全身に?
こんなのてんからにかかった
どんなことになるんでしょうねぇ。

今度はSUV

K君 こんにちは

最初の1匹目は凄いファイトでしたね。あれで堰堤の下に
走られたら終わりでしたが、釣ったポイントの形状が幸い
して無事にランディング出来ました。2匹目は完敗でした。
テイペットを1Xくらいにしなければ対応出来ませんわ(笑)
3匹目は今後気をつければよしとして、秋のデカニジ狙い、
釣欲はそそられっぱなしですね。
あと、次は君の車ですか?それはそれは済みませんね~
早く乗りつぶして中古のSUVを買いましょう!って言うか
下取り価格を落としてしまった責任は痛感していますので・・・

もやもや解消

tomaTさん こんにちは~

日高の川や余市方面の川ではなかなか良型の
魚に出合えず、少しもやもや感がありましたが
今回思いっきり払拭できました~ただ、少しだけ
やり残した事が在るような(笑)
テンカラに掛かったとしてもtomaTさんの竿さばき
なら大丈夫でしょう。ティペットは3Xより太いので
チャレンジです。ご一緒しましょうね。
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク