FC2ブログ

彷徨いの川

久し振りにtomaTさんとの釣行です。そしてK君も一緒です。向かったのは道央の熊の巣川、ここ数日間でかなりの雨が降ったので果たして釣りが出来るか?一か八かの出陣です。川が覗ける橋の上まで来ました。どうかな?いけるじゃん!ということで駐車スペースのあるカーブを曲がったらなんと!見慣れた車が・・・異種格闘技トリオに先を越されてしまいました。写真は本文と関係ありません。
c0097652_19293055.jpg

いくらSMCのメンバーが仲が良くても6人で団子になってっていうのは何だかな~ということでやむなく河岸を変える事に・・次に向かったのは入脱渓の楽な川、おっとゲートの向こう側に車が1台、これから入るのかな?次ぎ行きましょう!ところが次の川は想像を超えるほどの増水、無理だ無理だで次の川、あの山越えて行きましょう!さて着きました。でも本流は渡河が厳しそう。
IMGP1685.jpg

で、落ち着いた先はその支流、こちらは雨なんか降った?と言わんばかりの平水です。
USER8618.jpg

tomaTさんはテンカラで釣ってます。
USER8623.jpg

K君は得意なドライフライで負けじと釣ってます。
USER8621.jpg

釣れるのはニジマスだったり
USER8625.jpg

イワナだったり、tomaTさんはホウライも釣っていました。僕はQちゃんも釣りました(自慢か~)
USER8628.jpg

三人ともそこそこ釣ったのですが、如何せんこの日のマス達は小さいサイズばかりでした。シーズンやコンディション次第ではかなり大きなのも釣れるのですが・・さて、釣り終えたあとは久し振り「苫亭」のラーメンです。今回は「豪華冷やしラーメン」麺が隠れるほど沢山の具が載ってます。またまた美味しゅうございました。
USER8639.jpg

tomaTさん、初渓でデカニジは次回に持ち越しですね。K君、車汚れちゃってごめんね。次回は汚れない川に僕の車で行きましょう!お二人ともお付合い有難うございました。
USER8637.jpg








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

増水 多釣り人!

先日は 増水や 先入釣人多い中
見事 クリアな 渓への誘い
ありがとうございました~
久しぶりに テンカラを
楽しめました!
しかしながら・・デス・・
釣り後 自宅でくつろいで
居たところ 起き上がったトタン
内転筋に 攣りがぁぁぁぁ~
教訓・・
遡行が楽でも 攣りは
襲ってくる!
釣り後の ケアが 大事なんだなぁ
っと つくづく 感じました。
年も とったかなぁ!(^^)!

台風が来たあとに

釣野君今晩は!Kです。
台風の後、いろんなデータ見ながらの分析が
異種格闘技の達人トリオによって水泡に帰しましたが
あのデータであの流れ、今後の参考になりそうです。

我々も含めて、台風の後で多くの釣人が彷徨ってたんのでは?
(あの3人は別ですが・・(笑))
釣りはどうあれ、tomaTさんが一緒であれば、最後はいつも
大団円!手の込んだ冷やし中華美味かった(^o^)

おととい洗車と掃除で車はすでにバンパーの裏までピカピカです。
少しの間、このままで・・また、よろしくです!!

まっ、いいか~の渓

tomaTさん こんにちは~

先日は有難うございました。当初目的とした川
とは違いましたがドライテンカラも楽しめてまあ
良かったとしましょう。キノコはもう少し先ですね。
僕は珍しく脚も攣らずあの日は安泰でした。
出合ってからはや10年、年はとりましたがtomaT
さんは鍛えているだけにまだまだお若いですよ~

行って見なきゃ

K君 こんにちは

数日前から「川の防災情報」を何度も繰り返し
みて、駄目かな~とも思いましたが、やはり
行って見なけりゃわかんないもんだとつくづく
思いましたね。2番目と3番目の川も雨量と
水量、濁りとかデータだけで読み取るのは
なかなか難しいね。これからめまぐるしく変化
する秋の天気とにらめっこになるだけに、
データの分析と行動がミソですね。
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク