FC2ブログ

参りました2

単独でホームの川に行ってきました。現地到着時、気温はマイナス1度、ごらんのように霜が降りています。いつもK君と来た時は彼がドライ、僕はニンフというパターンが多いのですが、今回はドライで挑戦です(この寒いのに・・)
USER9654.jpg

晴れているので紅葉がとても綺麗です。水量はやや少なめで、水もクリア、魚には釣り人が見え見えでしょうから、やや遠くからのロングキャストが必要ですね。写真の橋の少し上手のポイントから・・・
USER9655.jpg

この日の初ヒットは、やたら太くて重いニジマスでした!グイグイ引っ張られ倒木の下に潜り込もうとするのを必死で押さえ、ズリズリとランディング、計測すると41センチありました。最高のスタートです!
USER9661.jpg

これはいけるぞ~と気合いが入りますがその後がさっぱりです。早々とニンフにフライチェンジしてみましたが何の反応もありません。そうこうしているうちに脱渓地点の近くのポイントまで来てしまいました。その少し前からドライフライに結び直して魚の反応を確認しています(バラしましたが・・・)このポイント・・紅葉に陽が当たって綺麗だな~
USER9666.jpg

ロングキャストで流芯の少し右側、写真の真ん中辺りからパシャッという反応があり、アワセを入れると確かな手ごたえ、大きいぞ~、今度はネットに入れてやろうってネットの中はキノコだらけじゃん(笑)仕方ないのでまたズリズリとランディング。
USER9665.jpg

計測するとこれも41センチ、一日に二匹も40オーバーを釣るのは随分久し振りな気がします。その後最後の堰堤で尺近いのを1匹、近くの沢に鉄管のところでコニジを1匹、計4匹の釣果でした。上々といえば上々ですね。
USER9672.jpg

ここで事件が・・車に戻り帰ろうと入り口のゲートまで来ました。ところが朝は開いていたゲートが閉まっているではありませんか。ダイアル錠ならまだしもカンヌキ錠のゲートですからニッチもサッチも行きません。幸いにも電波が届くところだったのでJAFに電話した所、サービスの範疇外ということで警察に電話したらミニパトが2台もやってきて・・でも錠を持ってないので開けられません。入り口にある看板に札幌開発建設部の電話番号が書かれていたのでそこに電話して・・・工事現場の担当者が美唄からやってきてゲートが開くまで約2時間掛かりました。想定外の出来事で驚きはしましたが、40アップ二匹も釣ったから、まっいいか~





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

実は恐れていました。

釣野君今晩はKです。

素晴らしい紅葉と、合わせて80オーバーの
釣果、最後の顛末など些細なこと?
よく、帰還できましたねーヽ(^o^)丿

実は、私は恐れていたのですよ。
見せしめかもしれませんが、これからは
昔のように外に止めて行きましょう。

詳細、後日聞かせてね~
来週よろしく!

軟禁状態?

エッ??
これは 南京錠態 ですねぇ(W
解放はしている・・っと
聴いてましたが
こんなことも あるもの・・
っと 教訓に しましょう!
・・で ネットの キノコは
エノキダケ? 

色々あるからね

K君こんばんは

今回40オーバーが釣れたのは君にも思い入れのある
ポイントでしょ?まさかドライに出るとは正直思っても
居ませんでした。とは言え真冬で水温0度の時にでも
ドライで釣れた川だから何がなんだか分かりませんね~

今回のゲート事件ですが、どうやらあそこの道道の工事
関係の人らしいですね。開放のため駆けつけた現場の人が
「ちょっときつく締め過ぎたかな~」なんて言ってましたから
ま、今後は君の言うとおりにしましょうね。

キノコは少なめ

tomaTさん こんばんは~

以前、tomaTさんとMちゃんとで行ったときにもキノコ
探しましたが収穫は少なかったと思います。尻別に
行ったときエノキが沢山採れ随分と食しましたが在庫が
無くなり追加分を探しましたが、エノキは少なくムキタケ
やボリボリも少々という感じ、でも背中のネットに入れて
いたので魚取り込んだらボサボサになりますしねぇ 笑

ゲートに閉じ込められたのはこれで2回目ですが、いい
教訓になりました。
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク