六度目の正直 お天気最高WRC  3月1日

あれこれとあわただしかった2月も過ぎ予定通り3月になりました。昨年12月から続いている5連続ボの記録
を伸ばすかそれとも雪辱を果たすのか、今回も向かったのはWRCです。なんか意地になってるみたいですがその
通りです。今日こそは釣ってやるという熱い気持ちで車を苫小牧に向けて走らせます。道路はきちんと除雪されていてとても走りやすかったですよ。P3010002.jpg


支笏湖畔、今年は例年に無く鹿が多いようです。飛び出しちゃいけませんよ~P3010004.jpg

さて何処から入渓すればいいのでしょうか。第一横断林道は除雪されていないので入れません。結局川に一番近い
送電線から入ることにしました。今回はプラスチックのカンジキ持参です。P3010006.jpg

ところが3歩ほど歩いてショック!カンジキが殆ど機能せずにズボズボ埋まり始めました。ヤバイな~、引き返そうか?いや折角来たんだから勿体無い・・という気持ちが僕を川へと向かわせます。例年に無い積雪量なので埋まり方も半端ではありません。それでも何とか(息も絶え絶えに・・)川に着くことが出来ました。早速水温チェックです。6度?ビミョウですがとりあえずニンフを結びます。

P3010008.jpg

ここは以前は良く釣れたポイントなんですけど、最近はさっぱりです。
P3010010.jpg

行けども行けども反応なしです。反転流のポイントも無反応・・・トホホ

P3010012.jpg
お祭り広場も無反応・・6連続ボという思いが頭をよぎり始めました。
P3010013.jpg

更に釣り上がって早くも砂風呂まで来てしまいました。ここまでは当たりすらありません。時間もまだあるのでもう少し上までやってみましょう。ただしニンフはもうやめです。気温も水温も上がってきたようなのでここからはいちかばちかのドライフライを結びます。
P3010016.jpg

皆さんご存知の木が複雑に絡み合ったポイントの少し上のポイント、ここで反応が無かったら今日の釣りはおしまいにしようとフライを流します。小さな魚がフライに寄って来ましたがすぐにターン、反応ありましたね。
P3010027.jpg

さて2投目は?僕のメイフライもどきのフライがうまく流れていきます。ピシャッ!出ました~!今年の初渓魚です。24.5センチのヤマメでした。これは本当に嬉しかったです。なによりドライに反応したことで久しぶりに興奮してしまいました。サビは入っているもののWRCらしくない?格好の良い魚体ですね。
P3010017.jpg

このあとこのポイントでもう一匹出てくれました。こちらはサビも無く綺麗ですが、WRC体型のヤマメですね。
P3010028.jpg

今日は最高の気分で釣りを終えることが出来ました。帰り道、空を見上げると松の木たちが「バンザ~イ」「ばんざ~い」と祝ってくれてるようでした。P3010035.jpg

さて最後に脱渓という試練が待ち構えていました。入渓したあの坂をまた登らなければなりません。ここは朝自分がつけた踏み跡をなぞっていけば・・と軽い気持ちで登り始めたのですが、日中気温が上がったせいか、雪は更に緩んで踏み跡に足を入れるとズボズボと沈んでいきます。結局下りの倍くらいの時間を掛け、ほとんど遭難者みたいな感じで車にたどり着きました。WRCの開拓者、シェルパのGさんが真冬にこの川に何度もチャレンジしたハードさを考えれば屁みたいなものかもしれませんが、還暦にはきつかった~!でもこれから送電線から入渓する人がいたら僕の踏み跡が役に立つと思いますよ~♪
P3010036.jpg







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

釣野さん、こんばんは。
祝、ぼ脱出!
立派な山女魚さんですね〜♪

かげまるさん こんばんは~
ボ脱出はいいのですが、ズボズボ埋まって
そこから脱出するのがもう大変でした~。
天気はすこぶる良かったのですが、あそこで
遭難するのでは・・と思いましたよ~♪

よくも まぁまぁ おいでいただき
その上 おみごとに ヤマメさんとの
御対面 それも ナント ドライで!(>_<)
執念 以外のなにものでも ございませんですね~
二日前 下見した時は・・
こりゃ 入いれんわ~
入ったら 出れんわ~ っと 思いましたが
釣野のあとに 道は ある・・!となりましたね~
その開拓精神に かんぱ~ぃ してたら
もう ヨッパ(+o+) で~す。
ヤマメ2匹とは・・
さも 冬のWRCの一面 デス (*^^)v 
 

tomaTさん こんにちは~
この時期キンタとかSRFとか釣れる可能性の高い川は
あるのですが、今回だけは何と言ってもWRCしか選択肢
が無かったのです。5回も続けてソデにされた男がさらに
ソデにされるかもしれないのに・・怨念?執念?ストーカー?
今回、川原の雪がとても深く埋まってしまうので、行きも
帰りもずっと川通しでした。ドライに出たというのは気温水温
とも上がってコンディションが良くなったからでしょうね。
嬉しかったっす~

先に入る人を

こんにちは。
やはりすごい積雪ですね。
連続『ボ』回避、おめでとう御座います。
釣れた場所は前回の私と同じポイントの様です。
29日に行こうと思いましたが、積雪がかなり深いと
聞いていましたので、誰か先に入る人を待っていました・・・♪
近日中に私も行ってきます。

かわせみさん こんにちは~
昨日はあの暖気でしたのでかなり雪も緩んだと
思われます。マイナス気温が何日か続けばかなり
の堅雪になるとは思うのですが・・第一横断林道が
使えないので自ずと入渓場所は限られますね。
魚が釣れたのはまさしくかわせみさんが釣った場所。
あそこは以前からドライには結構反応があったポイント
でした。
で、かわせみさんの次回の釣行楽しみにしてます。

お見事です。
少し春めいたと言っても最高気温はマイナスの中でのドライでGO!!!
ましてや純子24歳ですか・・・・・v(^H^)v 流石!!!
(^H^)なんぞは昨年の冬以降はずっとessamanに徹しております
ポリシーがないと言いましょうか・・・・(^H^;)
根性が足りないと言いましょうか・・・・・・・・・・・・(^H^;)
脱帽いたします m(_H_)m

Gさん こんにちは~
数年前の3月GさんとtomaTさんとご一緒させて頂いたとき
最後の最後で一匹ドライに出てくれたことがありました。3月
9日のことですから今回はWRCドライ初釣りの記録更新でした。
沈めてマーカーの動きに集中するのも結構疲れるし、ニンフの
ロストも多いのでドライにして正解でした。ところでGさんがMMZ
を筆頭に餌釣りを続けているのは去年某○平さんが釣りまくるのを
目の当たりにしたからでしょ?それはそれでミーハーみたいで
好感が持てますよ(笑)
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク