FC2ブログ

近郊巡り

先週豊平川に行ったせいか、しばらく行ってなかった近郊の川を覗いて見ることにしました。まず向かったのは昔の僕のサブホーム、土石流の災害以来足が遠のいていましたが、昔お世話になったこともあり一年に一度くらいは行かねばと思っていましたが、現地に着いてみると先日の雨の名残か、水量がとても多く、危険と判断して隣の川で釣ることに。
USER0931.jpg

隣の川って、実は僕の昔のホームリバー、何度通ったことか。でもこちらも水量多いです。折角だからロッドを振ってみます。こんな流れの中から僕のドライに飛びついてきた魚がいました。画面の真ん中あたり、沈んだ木の下から・・
USER0936.jpg

最初の一匹が釣れました!小さいですがニジマス君です。(ボケボケ写真ですみません)
USER0934.jpg

その後上流を目指すも、巨岩に行先を阻まれ遡行危険なため断念。昔よく行ってた上流のほうに移動です。
USER0938.jpg

この川も土石流被害に遭いましたが川が小さいので回復は早いようです。こんないかにもポイントがありました。
USER0941.jpg

ここでも小さなニジマス君が釣れました。フライを替えようとベストのポケットに手をやると、ありゃりゃ、車の中にフライボックスを忘れてしまいました(認知症が始まっているのでしょうか)上を目指すのを諦め、河岸を変える事にしました。
USER0939.jpg

帰り道の途中にある小さな川です。鬱蒼とした林の中を流れていて、水量は少なく溺れる心配は全くありませんが、魚は沢山居ました。写真のちょっと深くなっているところから元気のいいニジマス君が釣れました!
USER0946.jpg

これがそのニジマス。25センチくらいでしょうか?釣り上がるとこのサイズがポンポン釣れます。
USER0945.jpg

途中に遭ったマイクロバスの残骸も昔のままです。
USER0947.jpg

こんな何の変哲も無いポイントからは・・・
USER0955.jpg

尺には届きませんが、結構なサイズのニジマス君が釣れてくれました。
USER0952.jpg

この川では二桁の魚たちと遊ぶことが出来ました。魚たちに感謝「遊んでくれて有難う!」札幌からわずか十数キロだというのに、何故かスレていないのには驚きました。久し振りの近郊河川釣行でしたが楽しませてもらいました。
USER0957.jpg













スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お見事!近郊4河川めぐり

釣野君、こんにちは!Kです。
今回は、お付き合いできずm(__)mなさい。

最初の川は被災後に調査釣り行に赴いた川ですね。
流れがが治まったら行ってみてもいいですね!

近郊河川ぐるぐる回りながら2桁オーバー、さすがです。
それぞれ近接しているにもかかわらず川の状況は
様々なんだねぇ。勉強になります。

一人でなければ

K君 コメントどうもです。
最初の川、無理すれば対岸まで行けたかもしれませんが
ふらつく足で渡って流されでもしたらと大事をとりました。
水量は豊富って事ですね。ダムの流れ込みのところで
本流に合流するのがR川で昔は滝下辺りまで難なく行けた
のですが・・・仕方ないのでその川の上流のほう、国道を
跨ぐ橋から上を少しだけ。最後の川は一番楽して魚沢山。
あちこち歩き回ったせいで、この日は一万歩を越えましたw
次回の釣行楽しみにしております。

灯台元・・

懐かしの川も 復活のようす
うれしい限りですね!
渓相は 変わっていても
よみがえるホームリバーは
こころ安らぐものでしょうね!
何より 1時間半で着くのは
ちょいの間釣りも できそうで
釣りの間口も
更に 広がりますね~♬
 
 

もっと近いのですよ

tomaTさん こんにちは~

目的地までは車で30分で着いてしまいますよ。
札幌から近いのでウィークディにもかかわらず
釣り人は入ってました。ただ一番近くの川(13Km)
には誰も入ってないようでしたね。川が細すぎる
からでしょうか?クマが怖いのかもしれませんね。
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク