激渋の散歩道

tomaTさんから「金曜日、お散歩ご一緒しませんか~」とメールをいただき、いそいそと苫小牧まで出かけていきました。朝から天気はすこぶる良く、爆釣の予感がします・・・と、こんな日に限って貧果ってのが多いのですけど。さて今回は魚影は極端に薄いのですが渓相は最高という下流域からの釣り上がりです。ここから始めます。
IMGP1708.jpg

テンカラロッドを巧みに操るtomaTさん、狙うは「tomaTの穴」。が、しかし何も出てきません。
IMGP1717.jpg

しばらくしてtomaTさんに小型のニジがヒットしました。僕はといえばここまで、まだ一匹も釣れていません。
IMGP1718.jpg

爆釣の予定がこの釣れなさ、想定外です。そんな僕を可哀相に思ってか、気のいいニジ君がご挨拶、小さい・・・
IMGP1723.jpg

背中のネットには途中で採ったギョウジャが収まってます。今日の目的は「散歩」ですから、それもありですね。
IMGP1727.jpg

結局このポイントでやっと「大漁」、この後一匹追加してこの日の釣り、いや「散歩」は終わりました。
IMGP1739.jpg

「散歩」の締めは「苫亭」のラーメンです。この日はウインナー3本、採れたてのギョウジャがトッピングされた極上の一品でした。結構歩いただけに汁物は五臓六腑に浸み入ります。美味しゅうございました。
IMGP1743.jpg

tomaTさん、いろいろいただきまして有り難うございました。途中でいただいたビー○にはびっくりしました。旨かったです。締めのラーメンもいつもながら最高でした。天気も最高だったし、ギョウジャもフキも収穫でき、最高の「散歩」でしたね。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽しい釣りを♪

釣野さん、こんばんは。
好天に恵まれ、皆さん楽しい釣りをされたようですね!
〆の苫亭行者ラーメンも美味しそうです♪
私もウドとかタラの芽とか穫りに行きたい〜(w)

お散歩日和!

この日は 無理に こちらへの引っ張り込みに
お付き合いいただき ありがとうございました~<m(__)m>
お魚は 極薄でしたが この春一番の 好天気の中
フキや行者ニンニク タラの芽 などの 育ち塩梅を
みながらの お散歩は ほんと 楽しめました~♫
・・・ながら 1万5千歩を超える釣りは ラストの
急こう配の登坂で 還暦超えの体には
しっかりと こたえました!(^^)!
明日は スドケや タラの芽の生育調査で
また うろうろしてみますわ( ^^) _U~~

これからが本番

かげまるさん こんにちは~
久しぶりによい天気でとても気持ちよかったです。
釣りは貧果でしたが、ギョウジャやフキが収穫出来
たので大満足です。WRCはギョウジャの一番採れる
かわではないでしょうか、ほんとに沢山生えてますね。
タラの芽もWRC、ウドはラルマナイが狙い目ですよ~

どうもでした。

tomaTさん こんにちは~
今頃はタラの芽畑でほころび始めたタラの芽の採取に
勤しんでおられるのでしょうか?天気もいいので川で
水遊びもしてるのかな?それにしても今回は大きいのが
出ませんでしたね。WRCはやっぱり冬の川ですが、こと
山菜では春が一番ですから、釣果と山菜収穫には微妙に
タイムラグがありますね。でも冬も春も豊かな自然を
感じさせてくれるWRCは素晴らしい川です。
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク