「フラン」に願いを

さてこの日はTWさんとの連続釣行。彼のSW号で道央の熊の巣川の一つに向かいます。ただTWさんとの釣行では連続して雨にやられてます。この日の予報も午後から雨マークが並んでいて雨は覚悟の釣りになるでしょう。そんな時国道を目的地に向かう道へと右折する交差点で「フラン」というラブホの看板を見つけました。二人して今日は「降らん」ようにと親父ギャグで願掛けをして車を走らせます。最初に入る川に着きました。濁りも少なく水量もやや多めと最高のコンディションです。釣る前から爆釣の予感・・・ところが意に反して魚達の反応が良くありません。最初のヒットはTWさん、泣き尺のニジマスを釣りました。渋い状況の中お見事です。
IMGP2291.jpg

僕はと言うと・・・大物ヒットか?このあと無念のバラシ。悔しい~。その後もう一度大物をバラシて泣きました。
CA381360.jpg

結局この川で釣ったのは写真の子ニジ一匹のみと言う結果。爆釣のはずが何ともお寒い釣果となりました。TWさんは泣き尺二匹の他、数匹のニジマスを釣ってまずまずというところでしょうか。まだたっぷり時間もあるので次の川に行ってみましょう。
IMGP2296.jpg

さて、着いたのは最初の川の近くの川。こちらはややきつめの笹濁りという感じですが、ドライでやるにはかえってこのくらいのコンディションが良いでしょう。入渓して間もなくTWさんに大物がヒット!ロッドのしなりが半端じゃありません。
IMGP2310.jpg

上がってきたのはなんと42センチの金ピカなニジマス。きらきら輝く美しい魚体でした。やったね。
IMGP2314.jpg

TWさんが魚をカメラに収めているとき、同じ場所で今度は僕のフライにもヒットです。倒木の下に潜り込まれないよう必死にロッドを操る僕。撮影:TWさん
CA381380.jpg

結構なファイトの末、上がってきたのは童顔ながら32センチのニジマス君でした。これで僕の今日の目標「30オーバーを釣る」が達成されました。
IMGP2316.jpg

その後もロッドを曲げ続けるTWさん。これは38センチのニジを釣ったときかな。
IMGP2321.jpg

僕はと言えば、写真のポイントでもう一匹の尺ニジ追加です。
CA381393.jpg

37センチの元気印、これでもう十分満足できました。
IMGP2329.jpg

帰りは沢を登って林道に出ます。帰り道、いつもはゆっくりのTWさん、足取りも軽く歩いていますね。最初の川で僕がでかいのを2匹バラシた時には「TW病」に罹ったかと気が気でなりませんでしたが、二本目の川ではバラシもなく健康体でホッとしました。また今回釣行中一滴の雨も降りませんでした。これはもう、天気予報を覆す快挙というか、天気予報にしてやったりというか、何となく嬉しかったですね。あと「フラン」への願掛け、ばっちりでした。次来るときからは必ず手を合わせてから入りますよ。よろしくね。
IMGP2334.jpg










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一心不乱とも・・

今回も 雨に当たると 
TWさんも 雨男の汚名を
記されるところ・・危なかった~!(^^)!
降らないで~!っとの 願掛けが
効いたのでしょうね~
今回は 熊さんのお出ましもなく?
しばらくは ○○詣でも 続きそう デスネ~


フランで一心不乱・・ですか

tomaTさん こんにちは~
ラブホも色んなネーミングがありますが、フランって
名前はそういう意味があったんですねぇ。へ~です(笑)
今回訪れた二本の川、どちらもやや濁っていてドライには
最適だったようですが、最初の川の反応の悪さは想定外、
原因が分からないので困ったもんです。
プロフィール

中年おやぢ

Author:中年おやぢ
フライ大好きな還暦越えたおやぢ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク