最後の大物狙い?

空には時折雪虫も舞い、冬の到来も目の前まで来ているな~と実感できる季節になってきました。ドライでの大物狙いも今回で今年最後になるかもしれない・・ということで道央のとある川に向かいました。同行してくれたのはTWさん、そして苫小牧のtomaTさんと途中で落ち合いトリオでの釣行となりました。目標は「一匹釣る」です。現地に着いて川を見ると濁りはなく平水のようです。ただ水温が7度しかありません。今日は一体どんな釣りになるのでしょう。写真はMMZの名手tomaTさんとドライで果敢に攻めるTWさんです。
IMGP2605.jpg

到着したは頃ポツポツと降っていた雨ですが、時折雨足を強めたり、かと思えばまた降り出したり・・今回はドライで!と強い決意で臨んだのですが、この低水温では出ないかも・・とわずか数投でニンフにフライチェンジした軟弱な自分が情けなか~(TWさんはドライでかなり粘ってました)とは言え魚の顔が見たい。その一念が通じたのかファーストヒットは僕のニンフに来ました。36センチのアメマス君、ありがとう!
IMGP2606.jpg

とりあえず魚は居ました。「一匹釣る」という目標も達成して僕は余裕のキノコおやじに変身、今回はエノキが沢山採れました。TWさん、tomaTさんの両方も腰に袋をぶら下げキノコ採りに勤しんでいます。おいおい釣りはどうしたの、って突っ込んでみたってこの時期仕方ないですね。さて次のヒットはtomaTさんに来ました。まずは38センチのアメマスをサクッと釣った後、46センチのアメマスをヒット、全く持ってMMZ恐るべし・・・写真は38センチを取り込み中のtomaTさん
IMGP2622.jpg

その後tomaTさんは43センチのアメマスを一匹追加して大漁です。僕はというとその後は泣かず飛ばず、というかキノコに目がいってあまりロッドを振っていません。昼過ぎから雨も上がり陽も射してきました。終盤はドライで決めたい・・・ラストポイント。TWさんがまずキャスト・・沈黙です。次に僕、TWさんがトレースしなかったレーンにフライをキャスト。底の方から黒い影が浮いてきて僕のフライを捕らえました。デカい、重い、ニジマスだ!・・慎重に岸までズリ上げ計測すると42センチありました。
IMGP2638.jpg

最後の最後にドライに出てきてくれたニジマス君には感謝の気持ちでいっぱいです。去年この時期にこの川を訪れた時はもう少しドライに反応がありましたが今年は殆ど反応無し、ドライ戦士のTWさんには悔しい釣りになったと思います。また来年チャレンジしましょうね。tomaTさん、今度はWRCでお会いしましょう。お疲れさま、そしてありがとうございました。
IMGP2639.jpg




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お近くですか?

釣野さん、こんにちは。
おやココは、土曜日に我々が入った渓流のお近くですか?
と言うか、山を挟んだ反対側ですね。
氷雨そぼ降る厳しい条件の中、皆さんタフですねぇ!
そしてきっちり釣果を残しつつもキノコを収穫。
秋の釣りのお手本ですな♪

そうかな?

かげまるさん こんにちは~
この川は先月かげまるさんがお昼寝ばっかり
していた川ですよ。あいにく昨日はそんな良い
天気じゃなかったので、ひたすら釣り、キノコ
キノコ、釣りでした。手がかじかんでくる季節
になりましたね。今年こそは暖かい釣り用の
グローブが欲しいと思う僕なのでした。

お見事!

釣野さん 昨日は乱入を 快くお迎えいただき 
ありがとうございました。
ヤマメ釣りでは 外道となる(失礼<(_ _)>)アメマスも
狙うってみれば 難しく
掛かってみれば 取り込みが楽しく(^^♪
最後の大物狙いに ご一緒できて
ホント 楽しかったです。
なにより 最後の最後で
ドライで 42センチのデカにじを
引き出すなんざぁ ドライFFの執念を
見た感じです。
WRC・・ 小物になりますが
冬でも ドライ!
是非に ご一緒させてくださいませ~!(^^)!



tomaT劇場

tomaTさん コメありがとうございます。
今回の釣りの一番の見せ場はtomaTさんが46のアメマスを
掛けたときでしたね。寄せては走られの繰り返し、息詰まる
死闘を見せてもらいました。それにしてもあのアメマス、根性
ありましたね~。
冬場はWRCでの小物釣りになりそうですが、それはそれで
また楽しいものです。時々おじゃましますのでその時はよろしく
お願いいたします。

今時期の大物の狙いは此処ですね。
私には余り縁がない代表的で渓ですが、
ポテンシャルの高い渓でありますね。
WRCへ私も早く出掛けられそです。
出所が割と早くなりそうです。

Re: 早いことは良いことだけど

> シェルパのGさん こんにちは~
> 厳しい(可愛い?)看守の目を盗んでのコメント、ありがとうございます。
> 今年はWRC以外はほとんどがこのYB川水系かA川水系で釣ってました。
> コンスタントに釣れるより「魚は少ないけど釣れたらでかい」ってのにハマった
> ようです。おまけにクマには2回連続して出くわすし、なかなかエキサイティング
> な一年でした。とは言えまだ今年が終わったわけでもなく、これからはWRC
> に通う日がやってきます。だから僕が行くまで出所は待って下さいね~(笑)

またまた・・・。

この日も、また足を引っ張ってしまいましたね~
おまけに一度のあたりすら無い「完全試合」(泣;)
あげくの果てに、帰りの車で爆睡・・・ZZZ
失礼いたしました~m(_ _)m
これで今年最後?かどうかは解りませんが、
きっちり大物をゲットするのは、流石ですね~
私は、最近諦めが早くなったような気がします・・W

釣れれば全てを癒す

TWさん こんにちは~
商売で「売上が全てを癒す」という例えがありますが
釣りも似たようなもの?釣れれば足やら肩の痛みも
少しは軽くなるのかも(ならないか~)
最後の40オーバーは本当はTWさんが釣るはずでしたが
あそこでもう少し粘っていれば・・と、ちょっと残念でした。
また一緒にいきましょう!
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク