パパさん歓迎釣行26年

今は東京に住むアダムスパパさんの恒例、夏の北海道釣行です。最初のエスコートは僕?のはずでしたが前日TOKIさんが半日釣行ながら道央の川に連れていって爆釣だったとか・・・あれ?その道央の川って僕が案内しようと思っていた川ではありませんか(泣)選択肢のない僕としては同じ川を選ぶしかありません。パパさん悪いけどお付き合いお願いします。とりあえず前日よりも下流域から入渓、早速オーヴが出迎えてくれます。
USER3596.jpg

コンディションは良さそうですが、突然僕にアクシデント発生。入渓早々のポイントで僕のロッドが真ん中からポキッと折れてしまいました。幸い予備のロッドを持ってきていたので釣りは続けられそうですが#4から#3になったので大物が掛かったときにどうなるか心配です。さて最初の一匹はパパさんにヒット!まずまずのニジマス君でした。
USER3603.jpg

実はこの川、6月にも訪れているのですが、その時は三人で攻めて散々な結果でした。しかし今回魚達の反応は格段に良くなっていて、ドライにも良く出てくれます。僕のファーストヒットは小型のニジマス、ちょっと小さいですね。
USER3607.jpg

これで二人とも「ボ」はなくなりましたが「魚は居ない、しかし出ればでかい」と言われている川としては少し物足りないですね。パパさんには何としてもビッグワンを釣っていただきたいところですが・・・そんな中僕のロッドにでかいのが掛かりました。水の中で抵抗するイワナ、確実に40オーバーはあります。しかし3番のロッドでは一気に寄せ切れません。強引に寄せようとしたときに「プッツン」リーダーとティペットの結び目から切られ、ジ・エンドでした。ぐやじぃ~(泣)(泣)写真はファイト中の僕です。この後悲劇が訪れました。写真:パパさん提供
P7040111.jpg


さて、そうしているうちに支流との分岐までやってきました。先々週のこともあるのでためらわずに本流を選択。そこはパパさんが昨日も訪れたエリアですが僕はあまりやったことがないので楽しみです。最初のポイントでパパさんに何やら大きいのがヒット!パパさんはでかいのを釣っても僕のようにあたふたしないので何ですが、ロッドのしなりが半端ではありません。
USER3622.jpg

結構なファイトの末、無事ネットイン。43センチの見事なイワナでした。イワナ好きのパパさん、やりましたね!
USER3627.jpg

パパさんが言うには「昨日支流との分岐から上は出るには出たがあまり大きいのは出なかった」そうです。40オーバーなら文句無く「大物」ですよ。さて、この後もう一本行ってみたい川があるのでそろそろ脱渓です。その前に僕に釣らせて・・ちょっとした深み、大きな石の巻き返しになっているところからこいつが出てきました。3番ロッドだけにすごく慎重になります。相手も必死だからなかなか上がってきませんでしたが、最後に気合いでズリ上げました(笑)42センチのイワナでした。
写真はまたまたファイト中の僕:提供パパさん
P7040127.jpg

USER3631.jpg

記念撮影です。相変わらず上手に魚を持てませんね(笑)
P7040129.jpg

起死回生の一発の後、車までの林道を歩きに歩き次の川に向かいました。この川いかにも釣れそうな川ですが今回は無反応。パパさんに時間の制約もあったので潔く本日の釣り終了となりました。
USER3636.jpg

パパさん、連日の林道歩きそして宴会、お疲れさまでした。川原をどんどん突き歩く姿を見て「スタミナあるなあ」と感心しました。その体力をキープしてまた来年もご来道下さい。宴会も含めて皆楽しみにしています。ところで今日の釣りは如何だったのでしょうね。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

SS

こんにちは
この前の日、きっと翌日はここを考えているんだろうな
と思いながら釣りをしてました
やむをえず他の場所にするかと思いきや
更に同じ場所に行くとは恐れ入りました
それでもそれなりに釣られたようで・・・
途中切り上げの川は一雨来ないと難しそうな感じがします
ところでパパさんのことをスタミナあると言ってますが
それはもちろんそうですが
笑い話のネタになるくらい超人的にスタミナがあるのは
釣野さんですよ

ご満悦でしょう!

関東圏から 東北 その次は 北海道!っと
もはや 全国区をも 釣りまくるパパさんも
このようなメタボな鱒族との出会いは
さぞさぞ ご満悦釣行と なられたことでしょう!
ぷーさんの危機感も お久しぶり~っと
心地よい緊張を 味わえたのでは?
何より タフな釣り仲間と 涼しさが
清涼剤だったでしょうね!
・・これから 後志利別川へ
行ってきま~す(@^^)/~~~

なんのこれしき

TOKIさん こんばんは~

前日の宴会の席で聞かされ、凍り付きました(嘘)
ならば何処へ?引き出しが空っぽなものですから
同じ場所でも、まっいいか~。前回あの川で見事な
「ボ」を喰らってるしリベンジの意味合いも込めてです。
2匹でかいのをバラしましたが、1日経ったので50
センチになりました。それがとても悔しかったです。

帰りの林道は流石に距離がありました。カーブを
曲がって長い直線になったりするとため息ばかり・・・
ところが今日は全然大丈夫です。明日になったら
筋肉痛とかでるのでしょうね。もう歳ですから~(笑)

ネイティブですから

TomaTさん こんばんは~

釣りに関してはかなり管理されている本州河川よりは
お金を払わなくてもでかいマスが釣れる北海道はパパ
さんも良いと思われているから毎年来られるのでしょう。
僕は北海道以外で釣ったことがありませんから何ですけど
やっぱりネィティブな魚は釣り人にとって魅力ありますよね。
あとは余計な堰堤とかどんどん壊したり、魚道を付けたり
して自然河川に近づけて北海道の川の価値が上がって
行くのが理想ですね。

ところで明日の釣り、尺ヤマメ釣って下さいね。

お疲れさまでした

釣野さんこんばんは。
ロッドが折れたのは痛いですね。
また4番を購入するとなると出費がかさみますねぇ。
心中お察しします。
3番ロッドだと400mm超えの鱒はさすがにきついですが400mmUPの
岩魚様GETはお見事です!

今回のパパさんガイドがどの日も好調だったのがなによりでしたね。

買えまへん~

yamameさん こんにちは~

新しいロッドはちょっと買えそうにないので、在庫にあるやつ
を使おうと思ってます。昔買ったオービスの4番ですが、トルク
がありすぎて釣り味に乏しいのが難です。それとか先日折った
ティップと昔折ったアイザックの8Fがぴったりハマるので、それ
を使ってみるとか、どんなアクションになるんだか面白いところ
です(笑)
プロフィール

手振れ爺

Author:手振れ爺
フライ大好きな前期高齢者の爺

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク